テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
トップへ
【いま経済は】
東芝・米国LNG事業を譲渡] (3件/週)

11/09 07:17 BS1 【キャッチ!世界のトップニュース】
東芝は米国・エネルギー会社「フリーポート」の子会社とのLNG・液化天然ガス事業からも撤退する。
今年度中に天然ガスをLNGに加工してもらう権利などを中国企業に譲渡する方針を発表していて東芝の経営の立て直しの影響は日本だけでなく海外にも広がっている。

11/09 06:41 NHK総合・東京 【おはよう日本】
中国が巨大経済圏構想「一帯一路」の一環としてミャンマーで主導する港湾の開発計画について、ミャンマー政府は中国からの多額の債務を返せなくなるおそれがあるとして、事業規模を当初の5分の1に縮小することで中国側と合意した。
ミャンマー・ラカイン州では、石油と天然ガスの加工施設など中国主導の大規模な開発が進んでいる。
「一帯一路」をめぐっては、スリランカの港で債務の返済のめどが立たず、運営権を中国に譲渡する事態になったことから、アジア各国で懸念が広がり、パキスタンやマレーシアでも見直しの動きが出ている。
ミャンマー・セアウン副計画財務相は「ミャンマーの負担が将来的に大きくなりすぎるおそれがあったため」と述べた。
ミャンマー・ネピドーの映像。

11/09 06:35 NHK総合・東京 【おはよう日本】
東芝の経営立て直しのリスクとして残っていた米国でのLNG事業を中国企業に譲渡することで合意した。
東芝は5年前、米国・フリーポートの子会社と2019年から20年間、天然ガスをLNGに加工してもらう契約を結んだ。
しかし将来、巨額の損失が発生するおそれなどからLNG事業の撤退を決め、譲渡先を探していた。
今回、中国・ENNエコロジカルへの譲渡で合意し、今年度930億円の損失を計上する見込み。
発電、電力に言及。

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.