テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
AIメタデータは登録商標 JCC株式会社
【いま経済は】
新型肺炎で株式市場に異変] (10件/週)

01/22 16:56 テレビ東京 【ゆうがたサテライト】
新型肺炎に関連して日本企業の技術に注目が集まっている。
株式市場でも株価が大きく反応している。
市場関係者はある動きに注目していた。
auカブコム証券・河合達憲チーフストラテジストのコメント「粉塵マスクメーカーの重松製作所、川本産業は一番敏感に反応した」。
マスクや防護服などを手がける企業はこの1週間で株価が2倍に迫る企業もあった。
アゼアスの株価は1.8倍。
製薬会社の第一三共、塩野義製薬も物色された。
インバウンドで期待されていた資生堂、コーセーなどの化粧品会社は売られた。
埼玉県草加市の日本エアーテック。
主力は食品や工場等で使われているエアシャワー。
問い合わせが急増しているのがついたて型の業務用空気清浄機。
独自の技術で目を細かくしたフィルターを使用。
新型インフルエンザが流行した2010年には販売台数が5倍になった。
磯部好秀取締役のコメント。
東京都北区の重松製作所は特殊なマスクや防護服を手がける会社。
押田純一のコメント。
N95マスクは米国が定める感染症予防の基準を満たしていてSARSの感染を防ぐための医療機関などで使われている。
豚コレラの消毒などで使われている防護服も注文が増えるのではないかと市場関係者が注目している。
WHOの会見は今夜。

01/22 11:26 テレビ東京 【昼サテ】
NIKKEI CNBC・曽根純恵、崔真淑が解説。
日経平均株価は100円を超える上昇。
休場明けの米国株は反落。
新型肺炎の感染拡大による世界景気への影響が懸念され景気敏感株を中心に売りが出たが、ハイテク株や内需株の一角に買いが向かいプラスに転じた。
中国・上海市場以外はプラス圏に転じる動き。
ソフトバンクグループ、ファーストリテイリング、アドバンテスト、東京エレクトロン、アゼアスの株価は上昇。
きのう決算を発表したネットフリックスに注目。
2019年10-12月期の純利益は前年同期比4.4倍。
米国国外の有料会員数が1億人を突破。
過去1年間の株価チャートを見ると、再び浮上する動き。
5G、動画に言及。

01/22 09:23 テレビ東京 【Mナビ】
日経平均、日経平均きょう前場の動き。
前日の米国株が値を下げた流れを受け、日経平均株価も小幅に下落して始まった。
その後上昇に転じて現在は20円高、2万3884円。
新型コロナウイルスによる肺炎の拡大はマーケットでも懸念材料となっている。
東京市場ではきのうの前場の中ごろから。
人から人への感染が確認されたことと、米国でも感染者が発表されている。
震源地の中国はインバウンドで人が非常に動く時期。
インバウンド消費への懸念も心配される。
ある意味では東京市場はきのう織り込みに行って、いま状況が良くわからないので動きようがない。
朝方は安く始まったが、ほぼ前日終値近辺まで戻して来ている状況。

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.