テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
AIメタデータは登録商標 JCC株式会社
【いま経済は】
今週の“ドル円と株”は…] (9件/週)

05/25 05:58 テレビ東京 【Newsモーニング・サテライト】
株式先物:シカゴ/日経先物、大阪/日経先物(夜間)、日経平均(前日終値)。
楽天証券経済研究所・香川睦が電話で解説。
今週の日経平均予想レンジ:2万200円~2万1000円。
先週末の米国市場ではS&P500とナスダックが反発、為替もドル円しっかりで戻ってきた。
東京市場は底堅い動きで始まると思われる。
政府が首都圏の緊急事態宣言を解除する見込み。
経済活動再開が好材料になりそう。
中国・全人代(全国人民代表大会)を受け、米中対立が激化。
その不安が上値を抑える可能性があり、注意が必要。
注目ポイント:ジャパンニューエコノミーインデックス。
「トータルリターンがTOPIXの約3.6倍」ジャパンニューエコノミーインデックス(新経済株価指数)、TOPIX。
「新経連の設立趣旨、加盟企業(eコマース、法人向けITサービス、Web広告、情報通信を活用したニュービジネス)」。
「リスクに応じたリターンと復元力が優勢」ジャパンニューエコノミーインデックス、TOPIX。
東証、コロナ危機について言及。

05/25 05:55 テレビ東京 【Newsモーニング・サテライト】
為替:ドル/円、ユーロ/円、ユーロ/ドル。
クレディアグリコル銀行・斎藤裕司が電話で解説。
今週のドル/円予想レンジ:106.00円~108.50円。
中国・全人代(全国人民代表大会)で国家安全規定を香港に義務付ける法案が出されている。
リスクオフの発想から週末はドル買いと円買いが同時に進んだ。
今週も香港を巡る米中対立の動きが相場に影響を与えそう。
注目ポイント:1年4カ月ぶりのデッドクロス。
足元のドル円はリスクオフの局面でも堅調に見えている。
テクニカル的には中長期の動きを見る際に参考されている75日移動平均線が200日移動平均線を下回るデッドクロスに1年4か月ぶりになっている。
前回2019年2月にデッドクロスした時には、夏場にかけドル円はじり安になり100円台まで下落。
今回は3月のパニック相場で乱高下後なので2019年2月の時より早く下落することも頭に入れておきたい。
「105円割れを試す展開も:ドル円(週足)、100日移動平均、200日移動平均。
今後のドル円の下落には注意。

05/24 21:51 BS-TBS 【サンデーニュース Bizスクエア】
先週のドル円相場。
今週の予想:バンクオブアメリカ・山田修輔・1ドル=106円50銭~108円50銭「市場の注目は米国、中国の関係に。
緊張高まるリスクあり」「米中政府関係者の発言に注意。
円高リスク残る。
先週の日経平均株価。
今週の予想:りそなアセットマネジメント・黒瀬浩一・2万円~2万750円「強気と弱気を分けるのは感染終息・景気回復へ向かうかどうか→見極めには時間を要し、今週は横ばい圏のレンジに」。
香港、国家安全法案について言及。

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.