テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
トップへ
【暮らし・生活】
値下げ] (13件/週)

10/19 17:31 TBSテレビ 【Nスタ】
静岡県東伊豆町で売りに出されている100円の物件は、斜面に建つ築44年の2階建てで、100坪を超える土地も付いている。
家の間取りは2つの和室がある2DK、延べ床面積は約75平方メートルある。
更にお風呂には温泉も引かれている。
実は物件を載せている不動産サイトの一番低く表示出来る金額が100円の為、サイトではそう表示しているが、店頭で取引する実際の価格は1円だという。
物件のオーナーの小泉亮は、元々は親が購入した別荘で10年ほど前に相続したという。
しかし税金や管理費などでひと月あたり2万2000円以上かかる維持費が負担となり、手放すことを決めた。
最初は200万円で売りに出していたが、買い手がつかず、値下げしていく内に1円になったという。
建物と土地は1円で購入出来るが、実際に生活するには建物の修繕費や浄化槽の設置費など200万円前後の費用がかかる。
近年、各地の別荘地では管理費などが支払われずに放置される空き家が増え、大きな問題になっている。
東伊豆町でも荒れた住宅が目についた。
静岡・東伊豆町、リライト・横浜市、茨城県内の映像。
近所の人、リライト・田中裕治代表取締役、激安物件オーナー・小泉亮のコメント。
追加:伊豆急行の文字あり。

10/19 06:37 テレビ東京 【Newsモーニング・サテライト】
NTTドコモ、au、ソフトバンクの大手3社が圧倒的なシェアを握っている日本の携帯電話市場、競争が進まず海外に比べ利用料金が高いという指摘もある。
料金引き下げを主張する菅官房長官が単独インタビューに応じた。
元々は国民の財産である公共の電波で事業展開している、現在の営業利益率20%は利益に走りすぎと話す。
東証一部上場企業の営業利益率が約7%なのに比べて携帯大手3社は約20%に達している。
こういった状況から「料金を引き下げる事はできる」と指摘している。
政府の思惑に対しNTTドコモ・吉澤和弘社長は「真摯に耳を傾け対応する。
政府と携帯大手の探り合いが続くなか、菅長官は「値下げには競争の原理が働く事が重要」と指摘、「格安携帯と通常携帯の割合を半分位にして競争を働かせていきたい」と述べた。
現在、日本の携帯市場は大手3社で約9割のシェアを占め、格安事業者のシェアはごくわずか。

10/19 06:37 BSジャパン 【Newsモーニング・サテライト】
NTTドコモ、au、ソフトバンクの大手3社が圧倒的なシェアを握っている日本の携帯電話市場、競争が進まず海外に比べ利用料金が高いという指摘もある。
料金引き下げを主張する菅官房長官が単独インタビューに応じた。
元々は国民の財産である公共の電波で事業展開している、現在の営業利益率20%は利益に走りすぎと話す。
東証一部上場企業の営業利益率が約7%なのに比べて携帯大手3社は約20%に達している。
こういった状況から「料金を引き下げる事はできる」と指摘している。
政府の思惑に対しNTTドコモ・吉澤和弘社長は「真摯に耳を傾け対応する。
政府と携帯大手の探り合いが続くなか、菅長官は「値下げには競争の原理が働く事が重要」と指摘、「格安携帯と通常携帯の割合を半分位にして競争を働かせていきたい」と述べた。
現在、日本の携帯市場は大手3社で約9割のシェアを占め、格安事業者のシェアはごくわずか。

10/18 23:03 BSジャパン 【ワールドビジネスサテライト】
携帯料金の引き下げについて菅官房長官が単独インタビューに応じた。
今日、2回目のモバイル市場の競争環境に関する研究会が開かれ、格安スマホ事業者から大手3社から回線を借りる際に支払う接続料についての不満が続出した。
菅長官は接続料を透明化できれば格安スマホ市場が活性化すると考えている。
ただ菅長官の携帯大手に対する発言については「民間企業への介入」との指摘も。
菅長官は「当然そうした批判があるのは承知している。
国民の財産である電波の提供を受けた3社が独占禁止法違反の可能性まで指摘されている」と話した。
日本通信・福田尚久社長、ケイオプティコム・久保忠敏常務執行役員のコメント。
総務省の映像。
消費税増税、参院選、消費者に言及。

10/18 23:03 テレビ東京 【ワールドビジネスサテライト】
携帯料金の引き下げについて菅官房長官が単独インタビューに応じた。
今日、2回目のモバイル市場の競争環境に関する研究会が開かれ、格安スマホ事業者から大手3社から回線を借りる際に支払う接続料についての不満が続出した。
菅長官は接続料を透明化できれば格安スマホ市場が活性化すると考えている。
ただ菅長官の携帯大手に対する発言については「民間企業への介入」との指摘も。
菅長官は「当然そうした批判があるのは承知している。
国民の財産である電波の提供を受けた3社が独占禁止法違反の可能性まで指摘されている」と話した。
日本通信・福田尚久社長、ケイオプティコム・久保忠敏常務執行役員のコメント。
総務省の映像。
消費税増税、参院選、消費者に言及。

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.