テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
トップへ
【暮らし・生活】
詐欺の情報] (143件/週)

『ジョブチューン』10/27(土) 元警察官がぶっちゃけ👮 警察への国民のギモンすべて解決SP【TBS】(再生)

逃亡の男「一緒に高飛びしよう」 地面師詐欺事件(18/10/19)(再生)

公開手配の29歳逮捕 男は詐欺グループ拠点の管理役(18/10/19)(再生)

10/19 13:13 フジテレビ 【バイキング】
地面師グループは交渉の場に弁護士を連れてきていた。
積水ハウスを信用させる目的と考えられる。
この弁護士は地面師だと知らなかったという。
さらに渋谷区のホテルで土地所有者として紹介され、旅券を提示された。
弁護士は本物だと信じ、容疑者が所有者本人だと証明する書類に弁護士としての印鑑を押した。
調査委員会によると、昨年5月、実際の土地所有者側から「売買契約はしていない」「損害の拡大防止のため調査が必要不可欠」などと警告する内容証明が計4通届いていたが、「怪文書」と判断し取引を進めた。
顧問弁護士から所有者の本人確認を徹底するよう指摘を受けても怠っていた。
結果を急ぐあまり、契約の際の社内ルールでもある役員4人の稟議も後回しにしていたという。
横粂勝仁弁護士、東国原英夫、元警視庁刑事・吉川祐二、田中卓志(アンガールズ)のスタジオコメント。

10/19 13:01 フジテレビ 【バイキング】
積水ハウスが土地取引をめぐり、約55億円をだまし取られた事件。
地面師グループの相関図。
首謀者、なりすまし役、手配役、仲介役、連絡・調整役などがいた。
事件の舞台は東京・品川区の西五反田にある老舗旅館の跡地。
100億円の価値があると言われている。
本来の所有者が様々な業者から土地を売るよう持ち掛けられていたがその申し出をいずれも拒否。
「売らない地主」として不動産業者の間で有名だった。
2016年秋ごろ、土地所有者の女性は知人に土地の売却について相談。
氏名、生年月日などの個人情報が記載された書類を託した。
知人は買い手を探すため複数の不動産関係者にこの書類を見せた。
その内容が当時、都内に住んでいた地面師グループの男に伝わる。
情報を得た地面師グループは個人情報をもとにパスポートや印鑑登録証を偽造した。
2017年2月、本物の土地所有者が入院。
この入院を機に不動産業者の容疑者らが積水ハウスを含む複数社に土地の売却を持ち掛けたという。
「今、契約すれば土地の値段を安くする」と話していた。
地面師グループが信用させるために無断で換えたとみられる裏口の鍵を代理人弁護士を名乗る男が開けて所有者らに無断で内部に入っていた。
この時、なりすまし役の容疑者は体調不良を理由に姿を現さなかったため代理人の弁護士が対応。
元警視庁刑事・吉川祐二、橋本マナミ、田中卓志(アンガールズ)のスタジオコメント。
目黒川、振り込み詐欺に言及。

10/19 12:59 テレビ朝日 【ワイドスクランブル】
TVプロデューサー・デーブスペクターの解説。
第84回ボストンマラソンで優勝したロージールイーズは、当時大会史上3番目のタイム(2時間31分56秒)でゴールした。
しかし汗をかいておらず、髪も乱れていなかったという。
さらに「インターバル」という専門用語を知らず、カメラにも映っていなかった。
タイムは前回より25分も短縮していた。
疑惑を否定したロージールイーズだったが、「ゴールまで約2kmのところでコースに飛び込んだ女性がいた」という有力情報があり、優勝の8日後に金メダルを剥奪された。
ジャーナリスト・柳澤秀夫、脳科学者・中野信子のスタジオコメント。
米国・ニューヨークの映像。
映像提供:スペクターコミュニケーションズ。
ニューヨークランナーズクラブ会長のコメント。
瀬古利彦、川内優輝、五輪、地下鉄に言及。
AP/アフロの記載あり。

10/19 12:56 フジテレビ 【バイキング】
積水ハウスが土地取引をめぐり、約55億円をだまし取られた事件。
警視庁は地面師グループを逮捕。
地面師とは、地面(土地)に関する詐欺師。
他人の土地を自分のもののように偽って無断で売買し代金をだまし取る人物やグループ。
書類を偽造したり、所有者になりすましたりなど役割を分担し、巧みな話術などで相手を信用させる。
地面師を知る人物によると、地面師は儲かる。
詐欺師の中でも最高級という話もある。
事件の舞台は東京・品川区の西五反田にある老舗旅館の跡地。
2017年4月、積水ハウスは地主になりすました容疑者らの巧妙に仕組まれた取引話を信じ込み、土地代金約63億円の売買契約を結ぶ。
さらに容疑者らは積水ハウスと約7億5000万円のマンション購入契約を結ぶ。
2017年6月までに積水ハウスは土地代金約63億円を支払い、マンションの代金約7億5000万円を差し引いた約55億円が被害額。
積水ハウスが法務局に所有権移転登記申請をするも却下される。
所有者になりすました地面師グループの提出書類に真正ではないものが含まれていたため。
その後、連絡が取れなくなる。
2017年8月に積水ハウスが被害を発表。
パスポート、印鑑登録などを偽造していた。
元警視庁刑事・吉川祐二によると、偽造パスポートでない可能性がある。
パスポートを申請する段階で不正な書類を用意し日本政府から真正な旅券を申請した可能性がある。
東国原英夫、近藤サトのスタジオコメント。

10/19 12:51 フジテレビ 【バイキング】
今回、偽造有印紙文書行使などの疑いで逮捕されたのは63歳女ら男女8人。
容疑者らは所有者になりすまして土地を転売し金をだまし取る地面師グループとみられている。
東京・品川区西五反田にある広さ約2000平方メートルの老舗旅館の跡地はJR山手線・五反田駅から徒歩約3分の高立地にある都心に残された一等地。
大手住宅メーカー・積水ハウスは去年春、この土地を購入するため地主を名乗る容疑者らと約70億円の売買契約を結んだ。
さらに、容疑者らは積水ハウス側から約7億5000万円のマンションを購入する契約も結んだ。
積水ハウス側は巧妙に仕組まれた取り引き話を信じ、土地代金約63億円からマンションの代金約7億5000万円を差し引いた被害額は約55億円で、土地は取得できなかった。
本来の所有者は土地を売るよう持ち掛けられても拒否。
事件当時、土地の所有者は病院に入院。
その隙を突いて犯行が行われた。
今回の事件を受け、地面師グループのメンバーが次々と逮捕される一方、主犯格の男はフィリピンへ逃亡。
なぜ積水ハウスは55億円もの大金をだまし取られたのか。
所有者を知る男性のコメント。
Google、積水ハウス本社が入っているビルの映像。
映像提供:関西テレビ。

10/19 12:48 テレビ朝日 【ワイドスクランブル】
海外でもなりすまし事件や、壮大なスケールの詐欺事件が起きている。
米国史上最大といわれる被害額6兆円の詐欺事件では、世界中の投資家や大手金融機関だけでなく、ハリウッドスターやメジャーリーガーをも巻き込み、スティーブンスピルバーグ監督まで被害に遭ったという。
詐欺をはたらいた受刑者はNASDAQの会長まで上り詰めた人物で、ウォール街の名士だった。
受刑者の手口は「ねずみ講」。
受刑者に選ばれた人間しか参加できないというブランド力と、高額の配当金を聞きつけた投資家たちがこぞって出資したが、受刑者は投資を一切行わず、出資された資金の一部を利益として返還していた。
米国メディアは「少なくとも25年以上は自転車操業を続けていた」と報じた。
しかし2007年、世界経済を混乱させる金融危機で、株価が大暴落。
これにより投資家たちが、一斉に資金の返金を要求した。
資金繰りができなくなった受刑者は、真実を家族に打ち明けて通報。
FBIに逮捕された。
裁判で下された判決は懲役150年で、現在も服役している。
地面師グループ、米国同時多発テロに言及。
米国・ニューヨークの映像。
被害者男性のコメント。
サブプライムショック、ゲッティ/スペクターの記載あり。

10/19 12:30 テレビ朝日 【ワイドスクランブル】
地面師グループに積水ハウスが55億円をだまし取られた事件。
主犯格の一人とみられる男は、先週羽田空港で「帰ってきたら話す。
19日に帰ってくる」と言い残し、フィリピンへ立った。
捜査関係者によると、現在別件で服役をしている65歳の男が、2016年秋ごろ、地主の個人情報を入手し、なりすまして売却する計画を立案し、偽造パスポートの作成を指示したとみられている。
土地所有者のなりすましの夫役を演じた男は、なりすまし役だった女に演技指導を行っていたという。
しかし実際には干支を間違ったという一面もある。
東京・品川区・取引に利用された旅館、都内の映像。

10/19 12:16 NHK総合・東京 【NHKニュース】
セブン&アイホールディングスの子会社でインターネットショッピング会社「セブンネットショッピング」の元経理担当の社員が、おととし8月~9月ごろ、会社の通帳や印鑑を勝手に使い、銀行口座から約360万円を引き出して着服したとして、詐欺や有印私文書偽造などの疑いで逮捕された。
不審な現金の引き出しがあったことから、会社が警視庁に刑事告訴していた。
これまでの調べで、不正に引き出したのは少なくとも2500万円にのぼるとみて、警視庁が捜査している。
元社員は、去年11月に懲戒解雇されていて、セブン&アイホールディングスは、内部管理体制の強化やコンプライアンス意識の向上などをはかり、再発防止の徹底に努めるとしている。
セブン&アイホールディングスのコメント紹介。
東京・千代田区、警視庁・南千住警察署の映像。

10/19 11:58 テレビ朝日 【ワイドスクランブル】
知人に事業のために保冷車を購入するなどと嘘を言って、代金として退職金250万円をだまし取ったとして指定暴力団任侠山口組系の組長と書道作家の男ら3人が、詐欺の疑いで逮捕された。
警視庁によると男性と容疑者は幼なじみで、男性が退職後に故郷の長野県に戻ることを知って退職金目当てにもうけ話を持ちかけた。
容疑者ら3人は1年半ほどかけて男性の自宅を購入しダミーの会社を設立するなどして信じ込ませていた。
3人は容疑を否認している。
東京・蒲田署の映像。

10/19 11:53 テレビ朝日 【ワイドスクランブル】
大手住宅メーカー・積水ハウスが都内の土地取引を巡り、約55億円をだまし取られた事件。
国外逃亡している主犯格の男が仲間の男を一緒に高飛びしようと誘っていたことがわかった。
容疑者8人は去年6月、積水ハウスと土地の取引をする際所有者に無断で登記を移転しようとした偽造有印私文書行使などの疑いが持たれている。
関係者によると13日にフィリピンに国外逃亡した主犯格の容疑者は、逃亡前、別の事件で逮捕された容疑者を「一緒に高飛びしよう」と誘っていたことがわかった。
誘いを断った容疑者はその後、警察署に出頭して逮捕されている。
主犯格の容疑者は出国前、ANNの取材に「今日19日に帰国する」と話していた。
東京・品川区・取引に使用された土地、東京・築地署の映像。

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.