テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
【ネット人気キーワード】
海老一染之助] (35件/週)

12/07 17:35 フジテレビ 【みんなのニュース】
お染ブラザーズとして傘回しの曲芸などで日本のお正月を彩った海老一染之助。
ゆかりのある後輩芸人から惜しむ声。
落語家・林家木久扇は「おめでとうございまーすを商売としてはやらせたのはすごい」、第46回ゆうもあ大賞表彰式に出席した林家たい平は「明るく喜ばすことが仕事だからと」、春風亭小朝は「難しいものをサラッと楽なものを難しそうに芸で見せるのがプロなんだよという言葉がピタッとあてはまる芸風」、西川きよしは「人様に対する心配りを学ばせていただいた」とコメント。
やくみつるのスタジオコメント。
初詣爆笑ヒットパレード。

12/07 13:32 テレビ朝日 【ワイドスクランブル】
東京スポーツの報道を紹介。
太神楽の曲芸士・海老一染之助が6日午前、肺炎のため都内の病院で死去した。
享年83歳。
訃報を受けて落語家の林家たい平が都内で行われた平成29年度ゆうもあ大賞表彰式で思い出を語った。
「テレビと古典芸能を融合していただいた。
『着物を着ている人がこんなにも面白いんだ』というものを広めていただいたのが海老一師匠だった。
かれこれ10年以上前の地方の寄席でお会いした。
くわえばちで重い土瓶をくわえ、控室でずっとお稽古されていた。
僕達も頑張らなきゃと思った」と振り返った。
たい平は「お一人になってキャリーケースを引っ張る姿を見た時は、少し寂しそうだった」という。
徹子の部屋、海老一染之助、海老一染太郎の映像。

12/07 11:26 TBSテレビ 【ひるおび!】
海老一染之助は45年に2代目海老一海老蔵に入門。
46年から東京・新宿の末広亭の寄席に出演。
伊勢神宮発祥ともいわれる太神楽を時代に合わせて進化させた。
来日中の旧ソ連のバレエ団団長に気に入られ、ソ連文化省の招きで1ヶ月に及ぶツアーも成功させた。
その後も米国・ABCテレビ出演や、台湾、ブラジル、ハワイで公演。
02年に染太郎が胃がんで死去すると(染之助は)「すごいショックだった」と心中を明かした。
自宅マンション付近の住民によると、最近5年ほどは体調を崩していた。
林家木久扇は「スケールの大きい人だったなあ」。
立川志らくは「存在が幸せ、明るい」とスタジオコメント。
元アナウンサー・精神保健福祉士・小松美智子は「たくさんのエネルギーをもらっていた」とスタジオコメント。

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.