テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
AIテレビ AIメタデータは登録商標 JCC株式会社
【いま海外は】
バイデン大統領] (177件/週)

脱・中国依存へ 供給網見直し 米バイデン政権(再生)

02/25 16:14 BS1 【ワールドニュース アメリカ】
ワクチンを公平に分配することの重要性。
欧米は人口を上回る数のワクチンを購入したが供給不足。
ジョンソンエンドジョンソンのワクチンは24日、FDA・食品医薬品局の高い評価を得ている。
ロシアの「スプートニクV」は二十数か国が契約。
ボストン医療センター・Nバデリア博士が「当面の課題は供給量だけでなく、設備の限られた国にいかに早急に提供するか。
今回のような公衆衛生上の緊急事態で世界の全ての人にワクチン接種を受けさせる必要がある状況において、二次的な利益や政治問題が持ち込まれないことを願う」などコメント。
バイデン大統領、EU・ヨーロッパ連合、WHO・世界保健機関、ファイザー、アストラゼネカ、ノババックス、中国について言及あり。

02/25 16:13 BS1 【ワールドニュース アメリカ】
新型コロナウイルスのワクチン接種。
国連の「COVAXプログラム」。
イスラエルは接種を受けた国民の割合が世界一。
ジムを訪れたネタニヤフ首相は「地域や世界のパートナーとワクチンへのアクセスを共有する」と約束。
ロシアは「スプートニクV」は大成功だと英語のキャンペーンを始めた。
中国は「世界中に中国製ワクチンを供給している」と国営テレビで宣伝。
米国では先週バイデン大統領が「COVAXに40億ドル拠出する」と約束。

02/25 16:04 BS1 【ワールドニュース アメリカ】
バイデン大統領の新型コロナウイルスの経済対策。
大統領が提案している最低賃金の1時間あたり15ドルへの引き上げ。
閣僚の承認について、行政管理予算局長に指名されているニーラタンデンなどが反対にあっている。
上院議員・Jテスター(モンタナ州選出。
民主党)が「ワクチン接種を進め、コロナで大打撃を受けている企業を救う必要がある。
仕事が見つからない人々を支援することが大事。
教育にとっても重要。
各地でオンライン授業と対面授業が行われ、多額のコストがかかる。
FRB・パウエル議長が『経済を前進させる必要がある』と語った」などコメント。
共和党、景気、ツイッター、トランプ政権、ホワイトハウスについて言及あり。

02/25 16:00 BS1 【ワールドニュース アメリカ】
議会上院ではバイデン大統領が指名した閣僚の承認、下院では新型コロナの経済対策の採決が行われる予定。
下院は1兆9000億ドルの経済対策を金曜日に採決にかけるよてい。
ほとんどの米国人に対して1400ドルの現金給付、失業中の人には400ドルの上乗せ支給。
ワクチン製造と配布のために700億ドル以上、米国人の検査と米国で初めて本格的な接触者追跡をする試みが行われる。
最低賃金について、民主党の一部は現在の倍の1時間あたり15ドルに引き上げたい。
バイデン大統領が指名した閣僚の内9人が承認された。
行政管理予算局長に名前が挙がっているニーラタンデンは党派的である、鋭いツイッターの投稿をしているとして民主党・ジョーマンチン議員は「支持しない」としている。
内務長官に名前が挙がっているデブラハーランドについても疑問を呈する声がある。
共和党、司法長官に指名・メリックガーランド、エネルギー長官、アラスカ州選出・マコウスキー議員について言及あり。

02/25 11:49 フジテレビ 【FNN Live News days】
米国のバイデン大統領は24日、半導体や医薬品、電気自動車などに使う大容量電池、レアアースを含む重要鉱物の4品目の供給網を100日以内に見直すよう求める大統領令に署名した。
ハイテク分野などで激しく競い合う中国への依存から脱却し、安全保障上のリスクを減らすねらいがある。
またバイデン大統領は日本などの同盟国と連携して取り組みを進め、対抗していく考えを強調した。
米国・ワシントンの映像。

02/25 11:09 BS1 【キャッチ!世界のトップニュース】
米国では今年に入って中国などアジア系住民を狙ったとみられる暴力事件が深刻化している。
アジア系への差別を監視する団体によると新型コロナウイルスの感染が広がった去年3月以降、全米での暴力や嫌がらせの報告が2800件を超えているという。
カリフォルニア州やニューヨーク市はヘイトクライム防止のための対策に乗り出した。
バイデン大統領は司法省などに対策を講じるよう命じる文書に署名。

02/25 08:09 BS1 【キャッチ!世界のトップニュース】
米国では今年に入って中国などアジア系住民を狙ったとみられる暴力事件が深刻化している。
アジア系への差別を監視する団体によると新型コロナウイルスの感染が広がった去年3月以降、全米での暴力や嫌がらせの報告が2800件を超えているという。
カリフォルニア州やニューヨーク市はヘイトクライム防止のための対策に乗り出した。
バイデン大統領は司法省などに対策を講じるよう命じる文書に署名。

02/25 07:01 BSジャパン 【Newsモーニング・サテライト】
米国・バイデン大統領は半導体など重要部材の供給網の見直しを指示する大統領令に署名した。
必要な物資や部品などで中国への依存度を減らす狙い。
新たな大統領令では半導体のほかレアアースなどの重要鉱物、高容量電池、医薬品の全4品目について今後100日以内に現状の供給網を見直すよう求めた。
さらに今後1年以内に防衛や情報技術、エネルギーなど6分野について供給網における弱点などを洗い出し新たな戦略をまとめるよう指示する。

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.