テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
【いま海外は】
習近平国家主席] (167件/週)

09/26 21:07 BS-TBS 【サンデーニュース Bizスクエア】
会見で台湾行政院は「台湾には高い透明性の経済市場があり、国際貿易の高い基準を守る能力と意思がある」と述べた。
台湾当局が、TPP(環太平洋パートナシップ協定)への加入を正式に申請したことを明らかにした。
訪問先の米国・ニューヨークで茂木敏充外相は「まずは歓迎したい」と語った。
中国政府は1週間前の16日にTPPへの加入を申請。
中国外務省・超立堅報道官は「断固反対する」と述べ、台湾のTT加盟の正式申請に強く反発。
台湾・台北、中国・習近平国家主席、北京の映像。
WTO(世界貿易機関)、APEC(アジア太平洋経済協力)について言及。

09/26 20:49 NHK総合・東京 【NHKニュース】
きのう行われた国民党の主席選挙で返り咲いた朱立倫に送った祝電で習近平は「過去の一時期、国民党と共産党は92年コンセンサスと台湾独立反対を政治的な基礎として台湾海峡両岸の平和発展を推進し目に見える成果を収めたとしている。
現在、台湾海峡の情勢は複雑で緊迫している。
両党が共通の政治的な基礎を堅持し台湾海峡の平和や国家の統一をはかるよう期待する」と呼びかけた。
92年コンセンサスとは国民党が台湾の政権を握っていた1992年に中国との間で中国大陸と台湾が1つの中国に属することを確認したとするもの。
朱立倫は前の在任中の2015年に習近平と会談したことがあり92年コンセンサスを維持すると明言しているが米国との関係強化に取り組む考えも示している。
今回の習近平の祝電には民進党政権と米国が関係を深める中、国民党を引き寄せるねらいがありそう。

09/26 19:23 NHK総合・東京 【ニュース7】
台湾の最大野党で、中国に融和的な姿勢を取る国民党の主席を決める選挙がきのう行われ、元主席の朱立倫が返り咲きを果たした。
国民党の発表によると、中国の習近平国家主席から朱立倫にきょう祝電が届き、この中で習近平は「現在、台湾海峡の情勢は複雑で緊迫している。
両党が共通の政治的な基礎を堅持し、台湾海峡の平和や国家の統一を図るよう期待する」と呼びかけている。
今回の祝電には、台湾の民進党政権と米国が関係を深める中、1つの中国の立場で一致する国民党を引き寄せるねらいがありそう。
北京の映像。

09/26 11:09 TBSテレビ 【サンデージャポン】
中国・深センの中国恒大集団は事業拡大の一方で負債総額約33兆円(6月末時点)を抱え、経営悪化によりマンション建設は相次ぎ中断。
恒大集団を率いるのは貧しい農家に生まれ一代で大富豪となった“広州の皇帝”こと許家印で、総資産額は約3兆円だという。
しかし格差社会是正を目指している中国政府が不動産バブルを警戒し規制を強化、恒大集団は銀行から借り入れできず資金繰りが悪化し負債が膨れ上がった。
新橋・中華料理店「四季ほう坊」の郭文玉は「中国に一軒家を買ったが、今回の件で値段下がらないか心配。
第2、3の恒大が出るかもしれない」とコメント。
中国・習近平国家主席のコメント。
中国SNSより。
AFP。
渋谷109の映像。

09/26 10:56 BS1 【BSニュース】
台湾の最大野党で中国に融和的な姿勢を取る国民党のトップの主席を決める選挙が行われ、元の出席の朱立倫が返り咲きを果たした。
朱は国民党の主席を務めていた2015年に中国の習近平国家主席と会談を行った。
朱は記者会見し、中国との関係改善に意欲を示したうえで米国との関係強化にも取り組む姿勢を強調した。
台湾情勢を巡っては、中国が1つの中国という考え方を受け入れない民進党政権との対話に応じず、中国と対立する米国が民進党政権との関係を強めている。
こうした中、中国に融和的な姿勢の国民党への支持は伸び悩んでおり、党勢の回復が課題となっている。

09/26 10:01 NHK総合・東京 【ニュース・気象情報】
台湾の最大野党で中国に融和的な姿勢を取る国民党のトップの主席を決める選挙が行われ、元の出席の朱立倫が返り咲きを果たした。
朱は国民党の主席を務めていた2015年に中国の習近平国家主席と会談を行った。
朱は記者会見し、中国との関係改善に意欲を示したうえで米国との関係強化にも取り組む姿勢を強調した。
台湾情勢を巡っては、中国が1つの中国という考え方を受け入れない民進党政権との対話に応じず、中国と対立する米国が民進党政権との関係を強めている。
こうした中、中国に融和的な姿勢の国民党への支持は伸び悩んでおり、党勢の回復が課題となっている。
北京の映像。

09/26 08:40 TBSテレビ 【サンデーモーニング】
21日から始まった国連総会の一般討論演説。
主要テーマである新型コロナワクチンについて国連・グテーレス事務総長は「裕福な国の大半が接種済みでもアフリカは90%以上が未接種。
これは糾弾されるべき事態で実に不快」と先進国と途上国の間で格差が広がっていることを批判。
一般討論演説で最初に登場したのはワクチン接種を拒んでいるブラジル・ボルソナロ大統領。
国連総会の議場で歌うのは韓国の人気男性アイドルグループ・BTS。
国連のSDGs推進イベントに出席し“未来世代の若者”をテーマに演説。
BTSリーダー・RMのコメント。
今回、主要な議題となったのは「ワクチン格差の解消」。
マラウィ・チャクウェラ大統領は「わが国民の多くが1回目の接種も受けていない中、ブースター接種をしているような国々とご一緒する悔しさは想像に難しくない」と発展途上国の首脳からはワクチンの公平な分配を求める声が相次いだ。
一方で、米国・バイデン大統領は「ワクチンを積んだ米国発の飛行機が10か国を巡った」と述べ、中国・習近平国家主席は「年間に20億回分のワクチンを世界に提供できるように努める」と述べた。
過去にあった驚きの演説・1960年・キューバ・カストロ大統領の4時間半の演説は最長記録。
米国の帝国主義を批判。
2006年・ベネズエラ・チャベス大統領は米国・ブッシュ大統領(当時)を「悪魔」と批判。
総会で扱う議題は世界の平和や安全、貧困、開発、教育、民主化など。
193の加盟国が各1票で討議し勧告を行うが、この勧告には法的拘束はない。
安全保障理事会は欧米と中ロの対立が深刻化。
予算をめぐっては2018年に米国・トランプ政権が分担金の支払いを遅らせ資金難に。
国連の存在意義が問われている。
法学者・大阪芸術大学客員准教授・谷口真由美(1948年の国連憲章について)のスタジオコメント。

09/26 08:15 TBSテレビ 【サンデーモーニング】
経営危機に陥った中国の巨大企業グループ・恒大集団をめぐって。
恒大集団の金融商品を買った人が返金を求めて殺到。
恒大集団を一代で巨大企業グループに築き上げたのは創業者の許家印。
マンション建設で急成長を遂げると、中国のドバイとも呼ばれる巨大な人工島開発やプロサッカーチームの運営、巨大スタジアムの建設も進めている。
さらに電気自動車会社を買収するなど巨額の債務も重ね事業を拡大を続けてきた。
こうした企業に対し、中国版バブルを警戒する習近平政権が規制に乗り出した。
大和総研・斎藤尚登主席研究員は「今変えないと中国経済がおかしくなってしまう。
過剰な資金調達・投資・設備投資そこにメスを入れようとしている」と述べる。
新たな借り入れが禁じられ、日本円で33兆円超える債務を抱え、経営破綻の可能性が高まったと報じられた恒大集団。
期日を迎えた社債の支払いを終えたかは不明だが、世界の株価は落ち着きを取り戻し、リーマンショックのような混乱は起きないとの見方を示している。
しかし、習政権を悩ましているのは中国国内問題だけでない。
米国・バイデン大統領は21日、初の国連演説で中国を念頭に「同盟関係の再構築、協力関係の再生が米国の安全保障と繁栄に不可欠だと認識し最優先課題にしてきた」と述べ、これに対し習近平国家主席は「小さいサークルとゼロサムゲームを捨てなければならない」とゼロサムゲーム(一方が損をする対立)は間違っていると訴えた。
こうした中、24日、米国側は日本とオーストラリア、インドと共に初となる対面でのクアッド首脳会議を開催。
中国を念頭に経済的な威圧や南シナ海などでの力による現状変更に反対する考えで一致するなど中国包囲網も強まっている。
15日には米国・英国・オーストラリアの軍事協力・AUKUSを紹介。
こうしたことを背景に中国は11か国が加盟するTPP環太平洋パートナーシップ協定に16日加入申請。
これに対し、台湾も22日、加入を申請。
中国が猛反発し対立が激化する事態になっている。
You Tube、Google Earth、ウェイボ、北京、深センの映像。
姜尚中、評論家・大宅映子、造園家・東京都市大学教授・涌井雅之、松原耕二のスタジオコメント。

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.