テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
AIメタデータは登録商標 JCC株式会社
【いま海外は】
模索・ウィーン下町の食堂・手探りの再出発] (1件/週)

05/23 06:18 NHK総合・東京 【おはよう日本】
オーストリア・ウィーンでヨーゼフグルーバが経営するレストランは下町の食堂として地元の人たちに愛されてきた。
現地で活躍した指揮者・小澤征爾ら著名人も訪れている。
新型コロナウイルスの影響で休業していた店の再開にあたっては地元の商工会議所から送られてくる感染防止のガイドラインに従って準備を進めて来た。
経営者・ヨーゼフグルーバは「毎日商工会議所から複雑なメールが来る。
事務的なことは苦手だ」と話した。
客席は減らしテーブルの上の調味料やメニューは撤去し客に人気だったダーツやテーブルサッカーは断念せざるを得なかった。
再開にあたってグルーバは顔が見えるフェイスシールドを着用した。
再開後初めての客は30年前から毎週通ってくる常連の女性だった。
その後も常連客らが続々来店し食事を楽しんだ。
飲食店の再開に踏み切ったオーストリアでは厳しい現実も突き付けられている。
地元紙の調査では再開後すぐにレストランに行きたい人は3人に1人にとどまった。
さらに海外からの観光客はほどんど入国できないことも大きな足かせになっている。
飲食店業界団体代表・マリオブルカーは「最大の挑戦の一つは客を取り戻すことだ。
いま多くの飲食店が依存している観光業が止まっている。
売り上げに深刻な影響が出るだろう」と話した。

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.