テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
AIメタデータは登録商標 JCC株式会社
【いま海外は】
「第三者委員会」めぐり攻防・関電問題野党質問に首相は] (16件/週)

関電の“金品問題” 参考人招致めぐり与野党攻防(19/10/09)(再生)

10/09 21:45 NHK総合・東京 【ニュースウォッチ9】
代表質問最終日。
関西電力の問題は、質問に立ったすべての野党が言及。
日本維新の会・片山共同代表は「急がれることは第三者委員会などによる全容解明と責任の明確化」、共産党・小池書記局長は「金品を受け取った当事者たちがつくる第三者委員会は“第三者”になりえない」、国民民主党・大塚参院議員会長は「信頼を損なう信じがたい不祥事が起きたことは極めて遺憾」とただし、安倍首相は「第三者の目を入れて徹底的に全容を解明し、利用者の信頼回復に努めることが必要」と答弁。
「軽減税率」について、公明党・山口代表は「軽減税率の定着化に向けた取り組み」を質し、安倍首相は「中小企業、小規模事業者にきめ細やかに支援や情報提供を行ってきた。
引き続き中小企業団体の戸別訪問等により現場に寄り添った丁寧な対応をしていく」と答弁。
参議院本会議場の映像。

10/09 17:21 TBSテレビ 【Nスタ】
国会では3日目となる代表質問が行われ関西電力幹部らが多額の金品を受け取った問題などをめぐって野党側が政府の認識を質した。
野党側は問題の真相究明について、関西電力による第三者委員会の調査に委ねずに国会に関電の関係者を呼び、話を聞くよう求めたが安倍首相は「まずは第三者委員会の調査結果を見た上で対応」とする従来の考えを繰り返した。
また、韓国側が破棄を決定したGSOMIAについては「終了によって我が国の防衛に直接的な支障が生じるものではない」という考えを示した。
共産党・小池晃書記局長、安倍首相の発言。
参院本会議の映像。

10/09 14:54 日本テレビ 【情報ライブ ミヤネ屋】
参議院の代表質問で野党側は、関西電力の役員らが福井・高浜町の元助役から金品を受け取っていた問題などについて安倍首相の見解をただした。
(中継)国会記者会館。
共産党・小池書記局長は関電の第三者委員会は金品を受け取った当事者たちが作っていると調査の中立性に疑問を呈した上で関電幹部らの参考人招致を求めた。
与党側は「民間企業の不祥事で国会招致をした前例がない」と拒否。
国民民主党・大塚代表代行は台風15号での千葉県の対応の遅れを念頭に、対応の強化策など政府の方針をただした。
安倍首相は「共同訓練の実施など自治体の災害対応力の強化に取り組んでいく」と強調した。

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.