テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
AIメタデータは登録商標 JCC株式会社
【いま海外は】
旧ソ連2国の軍事衝突・死者少なくとも67人に] (8件/週)

09/29 09:00 NHK総合・東京 【あさイチ】
旧ソビエトのアゼルバイジャンとアルメニアはアゼルバイジャン西部に位置し、アルメニア系住民が多いナゴルノカラバフ自治州をめぐり30年以上対立してきた。
27日に再燃した大規模な戦闘は28日の夜も続き双方合わせた死者の数は民間人11人を含む95人にのぼり、戦闘のさらなく拡大が懸念されている。
今回の事態を受けてアルメニアの同盟国ロシアのペスコフ大統領報道官は「すべての当事者に最大限の自制を求める」と述べて双方に自制を呼びかけた。
アゼルバイジャンの友好国トルコのエルドアン大統領は「アルメニアがアゼルバイジャン人の土地からただちに撤退することで平和が訪れる」と演説して、アゼルバイジャンを支持する姿勢を示し、アルメニア側が反発している。
ロシアはアルメニアに、トルコはアゼルバイジャンに大きな影響力をもっていることからその動向が今後の焦点になる。
イスタンブールの映像。

09/29 07:00 テレビ東京 【Newsモーニング・サテライト】
係争地を巡り戦闘が続くアルメニアとアゼルバイジャン。
双方の死者は少なくとも67人に上っていることが分かった。
ロシアや米国などが即時の停戦を呼び掛けているが27日から始まった戦闘は今も戦闘が継続。
またアルメニア、アゼルバイジャン双方とも動員態勢を取るなど対立姿勢を強めているため、さらなる犠牲者の拡大が懸念されている。

09/29 03:53 TBSテレビ 【TBS NEWS】
旧ソビエト連邦のアルメニアとアゼルバイジャンの係争地で起きた両国の大規模な軍事衝突は28日になっても続いていて、民間人を含む数百人の死者が出ている可能性がある。
軍事衝突はアルメニアとアゼルバイジャンが領有権をめぐって争っているナゴルノカラバフで27日から始まり、今も続いている。
ミサイルなど重火器も使用されていて、アルメニア側はアゼルバイジャン軍の兵士200人を殺害したと発表した。
これに対し、アゼルバイジャン側もアルメニア軍兵士550人を殺害したと発表。
アルメニア側が即座に否定するなど情報は錯そうしているが、民間人を含む数百人の死者が出ている可能性がある。
今回の軍事衝突をめぐり、ロシアと米国は両国に即時停戦を求める一方、トルコはアゼルバイジャンへの支援を表明している。

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.