テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
AIメタデータは登録商標 JCC株式会社
【いま海外は】
“中国のスパイ・警戒を”FBIがドラマ公表] (3件/週)

10/02 06:34 NHK総合・東京 【おはよう日本】
米国のFBI(連邦捜査局)がウェブサイトに公表した動画は、実際に起きた事件をもとに制作された26分間のドラマ。
実際の事件では、CIA(中央情報局)の元職員がビジネス向けの交流サイト「リンクトイン」を通じて中国から接触を受け、2017年に上海を訪れて現金と引き換えに機密情報を渡したとされ、この元職員は去年、禁錮20年の判決を言い渡されている。
動画の最後には「中国の情報機関は米国と西側諸国にいる数千人を狙ってSNSで接触してきた。
政府や企業、研究機関など情報を持つ様々な人々だ」と字幕で記し、警戒を呼びかけている。
FBIは、中国に機密情報を渡していた疑いでCIAや国防総省の元職員などを相次いで逮捕しているほか、企業や大学を舞台にした産業スパイや学術スパイにも警戒を強めている。
FBIのウェブサイト、FBI本部(ワシントン)の映像。

10/02 05:22 NHK総合・東京 【おはよう日本】
米国のFBIは中国が機密情報を盗み出そうとSNSを使って米国政府の元職員などに接触しているとして、実際の事件をもとに制作した動画を公表し、中国のスパイへの警戒を呼びかけている。
実際の事件では、CIAの元職員がビジネス向けの交流サイト・リンクトインを通じて中国から接触を受け、2017年に上海を訪れて現金と引き換えに機密情報を渡したとされ、元職員は禁錮20年の判決を言い渡されている。
FBIは近年、中国のスパイ行為の取り締まりを強化しており、CIAや国防総省の元職員などを相次いで逮捕。
企業や大学を舞台にした産業スパイや学術スパイにも警戒を強めている。
FBIのウェブサイト、ワシントン・FBI本部の映像。

10/01 22:07 BS1 【国際報道2020】
米国・FBIが中国のスパイに対する警戒を呼び掛けるために制作した動画を紹介。
動画では中国のスパイと知り合うきっかけとなったツールはビジネス向けの交流サイトだった。
FBIは動画を通じて中国の手口を理解してもらいSNSなどで不審な接触があれば通報するよう呼び掛けている。
海底探査に使われる無人車両に言及。
FBIのウェブサイト・実際の事件の映像。

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.