テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
AIメタデータは登録商標 JCC株式会社
【いま海外は】
トランプ大統領] (329件/週)

トランプ氏 グリーンランド購入を検討? 反発も(19/08/17)(再生)

トランプ大統領「私のことを好きでも嫌いでも私に投票せざるを得ない」(再生)

08/17 21:55 BSフジ 【プライムニュースSUPER】
日本は74回目の終戦の日を迎えた。
韓国では日本の統治からの解放を記念する光復節の式典が行われた。
韓国・文在寅大統領の演説。
元防衛相・拓殖大学総長・森本敏は「多くの部分で納得できない。
ほとんど北朝鮮から相手にされていないことから米国からも厳しい注文が出ている」、元防衛相・自民党安保調査会顧問・中谷元は「日韓請求権協定がある為、あえて強く言及しなかった」、元防衛相・自民党安保調査会長・小野寺五典は「今回の問題は全て韓国からされている」。
日韓請求権協定は1965年締結。
日本が無償3億ドル、有償2億ドルの資金を提供し、韓国は日本に対する請求権を放棄すると定めた。
2045年までに平和と統一で一つとなった国になれるようにとの発言について。
元防衛相・拓殖大学総長・森本敏は「北朝鮮に誘いの手をかけているだけで相手にしない」。
日韓軍事情報包括保護協定(日韓GSOMIA)は日韓両国が収集した安全保障分野の機密情報を共有する為のルールを定める協定。
2016年に締結、1年ごとに更新、24日が破棄判断期限。
米国・トランプ大統領の不満が表面化。
元防衛相・拓殖大学総長・森本敏は「両方とも同盟国なので常に中立でいないとならない」。
韓国・天安市、ワシントン、サンフランシスコの映像。
国会、慰安婦、中国、大統領選挙に言及。

08/17 21:31 BSフジ 【プライムニュースSUPER】
トランプ大統領外交を一言でいうとどういったものか。
ジャーナリスト・木村太郎は「6月に大阪で板門店で会おうと金正恩委員長にツイートして会いに行ったという非伝統的なやり方が典型的なトランプ大統領の外交」、キヤノングローバル戦略研究所研究主幹・宮家邦彦は「あれは外交ではない」、早稲田大学教授・中林美恵子は「自分が注目を浴びる為の道具。
北朝鮮とは休戦協定を結んでいる仲なのに日本や韓国の同盟国とは貿易とのやりとりをする仲なのに厳しいことを突きつける」。
トランプ大統領が再選した場合のトランプ外交について。
ジャーナリスト・木村太郎は「3年前に公約に掲げたことでやっていないことはたくさん残っている。
中東は手を付けていない」、早稲田大学教授・中林美恵子は「外交も内政も変わることはない。
イバンカ米国大統領補佐官が自分の分身としてさらに花開くように物事を作っていく」、キヤノングローバル戦略研究所研究主幹・宮家邦彦は「このままでは古き良き米国が壊れる。
壊すだけで何も創造しなければただの国になる」。
米朝会談4回目の行方について。
早稲田大学教授・中林美恵子は「核廃棄に向けた明確なロードマップができて徐々にまで」、キヤノングローバル戦略研究所研究主幹・宮家邦彦は「イランは核を持っていない。
今、北朝鮮に対して強烈な圧力をかけなければこのままずるずるいくつもり」、ジャーナリスト・木村太郎は「核保有国として認める舵を切った」。
米国軍、イラン、選挙に言及。
ボルトン米国大統領補佐官、ベトナム・ハノイ、ポンペオ米国国務長官の映像。

08/17 17:51 テレビ朝日 【スーパーJチャンネル】
米国・トランプ大統領が北極に近い島であるデンマーク領グリーンランドの購入を検討していたと米国・ウォールストリートジャーナルなど複数のメディアが報じた。
ホワイトハウスの法律顧問に対しても購入可否を相談していたという。
グリーンランドは天然資源が豊富で地理的な重要性が増していて、北極に近いことが購入検討の主な理由だという。
トランプ大統領は来月上旬にデンマークを初めて訪問する予定。

08/17 17:37 TBSテレビ 【報道特集】
「ニューヨークタイムズ」紙の電子版など複数の米国メディアは、トランプ政権が台湾に対しF16戦闘機を売却する方針を固め、議会に非公式に通知したと報じた。
売却するF16戦闘機は最新型の66機で80億ドル、約8500億円に上り、米国の台湾に対する武器の売却としては過去最大の規模だとしている。
これに先立ち、台湾・蔡英文総統は15日、航空宇宙産業の展示会で、最新型F16戦闘機のフライトシミュレーターなどを視察し、「台湾の防空強化のためにF16戦闘機をもっと保有したい」と述べていた。
中国外務省は中国の主権と安全保障上の利益を損なうもので、断固反対だとする談話を発表。
台湾問題は中国の核心的利益に関わるものと強調していて、既に米国側に厳重抗議したことを明らかにした。
米中の間では貿易協議が続けられているが、台湾問題を巡る対立が深まることで協議のさらなる停滞を招く可能性もある。
中国外務省HP中国外務省・華春瑩報道官、米中首脳会談、米国・トランプ大統領、中国・習近平国家主席の映像。

08/17 17:22 テレビ東京 【TXNニュース】
米国の国務省は16日、ビーガン北朝鮮担当特別代表が19日から日本と韓国を訪問すると発表した。
米朝実務協議の再開時期をめぐり日韓の政府関係者と対応策を協議するとみられる。
北朝鮮は今月行われている米韓合同軍事演習に強く反発し、非核化交渉は停滞している。
先月からの短距離ミサイルの繰り返しの発射に言及。
北朝鮮・金正恩朝鮮労働党委員長は米国・トランプ大統領宛ての8日付けの手紙のコメント。
米国・ビーガン北朝鮮担当特別代表、労働新聞、板門店(6日)の映像。

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.