テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
【いま海外は】
プーチン大統領] (38件/週)

09/26 09:33 TBSテレビ 【サンデーモーニング】
ロシアの下院選では与党「統一ロシア」が3分の2超の議席を獲得した。
「統一ロシア」幹部は「プーチン!」と会見。
プーチン政権は、野党勢力指導者・ナワリヌイが率いる団体を選考から締め出す。
一方、ドイツ・メルケル首相が引退する。
メルケルは東ドイツの科学者だったが、コール政権(当時)の女性青少年問題担当相に就任した。
その後、EUで指導的役割を果たした。
メルケル首相、米国・トランプ大統領(当時)、ロシア・プーチン大統領の会見。
ロシア・ケメロヴォ、モスクワ、ミャンマー・ネピドー、フィリピン・ドゥテルテ大統領、長女・サラ、ドイツ・シュトラールズント、ベルリンの壁崩壊、ドイツ・ロシア首脳会談の映像。
写真:AFP/アフロ、ゲッティ。
パリ協定に言及。

09/26 03:45 BS日テレ 【日テレNEWS24】
総選挙をきょうに控えたドイツ。
最大の争点は新型コロナウイルスではなく、気候変動問題対策となっている。
ベルリンでは環境活動家のグレタトゥーンベリがスピーチを行い政治のリーダーに圧力をかけ続けるよう訴えた。
26日に総選挙を迎えるドイツ。
最大の争点は気候変動対策となっている。
背景の一つにあるのは180人以上が死亡したことし7月の記録的な豪雨。
被災地を訪れてみると2か月経ってもまだ多くの瓦礫が残されていた。
気候変動問題が選挙の争点となるなか注目されているのが野党「緑の党」。
率いるのは40歳のベーアボック。
石炭火力発電所の早期廃止など急進的な気候変動対策を打ち出しており、議席数を大きく伸ばすと予測されている。
一方メルケル首相が所属する最大与党で首相候補のラシェットは被災地で談笑した姿が撮影され人気が急落。
今回の選挙はドイツの首相を16年間務めてきたメルケル首相の後任選びにも繋がる。
メルケル首相はロシアのプーチン大統領とひざ詰めの会談もこなし米国のトランプとも渡り合うなど世界のリーダーの中で存在感を示してきた。
メルケル首相の後任に求めることについてドイツのベルト紙政治担当・ニコラウスドールは「ドイツ人は安定を好む。
メルケル首相はそのために働いた。
これからは新しい人と新たな時代を始めるときだ」と述べた。
今後の政治には変化が求められるという。
直前の世論調査ではメルケル首相の所属政党「キリスト教民主・社会同盟」が支持率で2位に転落。
「緑の党」は3位につけ、連立与党入りをうかがう勢い。
ドイツ総選挙・政党支持率(フォルサ調べ9/21):社会民主党25%、キリスト教民主・社会同盟22%、緑の党17%。
ドイツの今後を占う選挙の大勢は27日に判明する見通し。
ドイツ・メルケル首相、米国・トランプ前大統領、安倍前首相、ドイツ・ポツダムの映像。
メルケル首相のインスタグラムより。

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.