テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
AIメタデータは登録商標 JCC株式会社
【いま海外は】
パリでは抗議デモ・フランスで2度目のロックダウン] (41件/週)

10/30 19:37 BSフジ 【プライムオンラインTODAY】
ヨーロッパがコロナ感染拡大の第2波に襲われている。
フランスは再びロックダウン。
スペインは2回目の非常事態宣言、ドイツはレストランや娯楽施設を閉鎖する生活宣言を設け、イタリアは夜間外出禁止令と発表。
感染第1波は4月。
当時はロックダウンで抑え込みに成功したとみられるが、10月に入り、数字が一気に激増。
フランスでは今日から少なくとも12月1日まで、再び全土で原則外出禁止となった。
外出許可は生活必需品の購入などに限定され、違反した場合は135ユーロ(約1万6000円)の罰金が科せられる。
FNNパリ支局・藤田裕介、昭和大学医学部客員教授・二木芳人のコメント紹介。
パリの映像。
クリスマスに言及。

10/30 19:35 BS-TBS 【報道1930】
新型コロナウイルスの感染再拡大が深刻なフランスで、2度目となる都市封鎖(ロックダウン)が始まった。
パリではこれに反対するデモが行われ、数百人が集まった。
フランスでは30日、午前0時(日本時間午前8時)から全土でロックダウンが始まった。
その直前には若者らを中心にロックダウンに反対するデモが行われ、警察が出動する騒ぎとなった。
今回のロックダウンは少なくとも12月1日までは生活必需品の買い出しや通院以外の不要な外出が禁止されることから、一部のスーパーではトイレットペーパーなどが品薄になっている。
一方、駅ではフランスを脱出する人の姿もあった。
マクロン大統領はロックダウン解除の基準として「1日当たりの新規感染者を5000人程度に減らしたい」としているが、29日の発表では4万7000人を超えている。
英国・ロンドンに言及。
英国に向かう男性のコメント。

10/30 18:52 フジテレビ 【イット!】
新型コロナウイルスの感染者が急増しているフランスで、再び原則的な外出禁止措置が始まった。
10月30日から少なくとも12月1日までのおよそ1か月間、外出は生活必需品の購入などに限られ、違反した場合、およそ1万6000円の罰金が科される。
レストランで食事を楽しめる最後の夜、外出が許される時間はあとわずかだが、多くの人で賑わっていて、市民は「今回の措置は良いことだと思う。
クリスマスとフランスが救われるなら、みんなで頑張るしかない」と話している。
しかし、今年の春に続き2度目となる厳しい措置には、一部から反発の声も上がっている。
フランス・パリの映像。

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.