テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
トップへ
【注目パーソン】
田崎史郎]まとめ (20件/週)

08/27 13:12 TBSテレビ 【ひるおび!】
小泉純一郎元首相は今年4月、安倍総理の自民党総裁選について「難しい、信頼はなくなってきた、何を言っても言い逃れに取られちゃう、言い訳」と話した。
しかし今月16日は安倍総理、小泉純一郎元首相など元総理経験者で仲良くゴルフ。
山梨・富士河口湖町の映像。
小泉進次郎議員は総裁選で安倍総理、石破元幹事長、どちらに投票するか。
政治ジャーナリスト・田崎史郎は「進次郎と安倍総理は政策面で大きな違いはない、今回は安倍総理支持ではないか」、政治アナリスト・伊藤惇夫は「これまでの進次郎の行動から考えれば安倍総理支持は考えづらい」と話す。
竹内薫、三雲孝江のスタジオコメント。
神奈川・横須賀市、鹿児島・垂水市、安倍総理、石破元幹事長の映像。
脱原発、経産省、ニコ動に言及。

08/27 13:08 TBSテレビ 【ひるおび!】
総裁選に関し小泉進次郎議員は安倍政権へ苦言、姿勢に変化。
6月の参議院選挙制度改革「定数6増」をめぐり、賛成意見が相次いだが、小泉進次郎議員は身を切る改革に逆行する決定に対し「森友、加計学園に結論が出せない中でこういうことはしっかり結論をだそうとしている、国民をなめてはいけない」と発言。
安倍総理側近の萩生田光一幹事長代行から隣のハウス(参議院)のことに口出ししないようにとたしなめられたという。
結果、衆議院での採決では自民党から造反も(船田元議員)。
政治ジャーナリスト・田崎史郎、政治アナリスト・伊藤惇夫のスタジオコメント。
神奈川・横須賀市の映像。

08/27 13:04 TBSテレビ 【ひるおび!】
小泉筆頭副幹事長は自民党幹部からの要請に応じないこともあった。
6月10日投開票に新潟県知事選で与党・自民党、公明党は花角英世を支持していた、野党は池田千賀子を支持。
野党推薦の池田千賀子のもとに父親である小泉純一郎元首相が脱原発の立場から応援に出向いた。
その後、自民党幹部が花角英世の応援要請をしたが小泉進次郎議員は断ったという。
結果、花角英世が当選したが、自民党関係者によると安倍総理は小泉進次郎議員の協力なしで勝ったことに上機嫌だったという。
安倍総理は小泉進次郎議員をどう見ているのか。
時事通信社特別解説委員・田崎史郎は「進次郎の発信力は高く評価しているが、あたりはずれもあるとみているのではないか」、政治アナリスト・伊藤惇夫は「安倍総理の腹の中では気に障る部分もあるのではないか」と話す。
神奈川・横須賀市の映像。

08/27 12:58 TBSテレビ 【ひるおび!】
2009年に小泉進次郎議員は初当選し、総裁選終了後、石破元幹事長に一票を投じたと話した。
今回、誰を支持するのか。
先月20日、30日には「最後までしっかり考えます」と話していた。
昨日、安倍総理の出馬表明を受け、神奈川・横須賀市で単独取材したが「最後までしっかり考えます」と話した。
小泉議員と安倍総理は距離があるとも言われている。
森友、加計問題について小泉議員は苦言を呈したこともあった。
自民党会合では加計学園問題を調査する特別委員会の国会設置を要求した。
政治アナリスト・伊藤惇夫は「安倍総理にどう思われるかではなく、自民党にプラスになるかという判断で動いているのではないか」、時事通信社特別解説委員・田崎史郎は「自分の考えを発言しているだけで、安倍総理との距離を置きたいとは考えていないのでは」と話す。
神奈川・横須賀市、青森・三沢市の映像。

08/27 12:55 TBSテレビ 【ひるおび!】
自民党総裁選、安倍総理と石破元幹事長の一騎打ちとなるのか。
今回は国会議員票405票、党員票405票、810票で争われ、過半数を取ったほうが新総裁に決定する。
国会議員票は約7割が安倍総理を支持しているという。
党員票について、時事通信社特別解説委員・田崎史郎は「安倍総理がかなり優勢、自民党内で注目されているのが小泉進次郎の動向」、政治アナリスト・伊藤惇夫は「小泉進次郎が告示前に石破元幹事長の支持を表明したら情勢が変わる可能性もある」と話す。

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.