テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
AIメタデータは登録商標 JCC株式会社
【注目パーソン】
田村淳]まとめ (35件/週)

06/25 15:16 TBSテレビ 【ゴゴスマ~GOGO!Smile!~】
2014年、特殊詐欺グループの誕生日会や忘年会に雨上がり決死隊・宮迫博之ら人気芸人が参加した問題。
仲介はカラテカ・入江慎也。
今月7日、週刊誌による闇営業報道が出た。
宮迫は「ギャラはもらっていない」と否定していた。
その後、吉本興業が複数回にわたりヒアリングを行い、きのう吉本興業は宮迫やロンドンブーツ1号2号・田村亮ら11人の、ワタナベエンターテインメントはザブングルの2人の謹慎処分を発表した。
「FLASH」が報じた金銭授受の流れを紹介。
吉本興業は文書で「反社会的勢力主催の会合であるとの認識はなく、また報じられていたような金額ではありませんでしたが、一定の金額を受領していたことが認められました」と説明。
宮迫は今月7日、自身のツイッターで「ギャラはもらっていない」としていたが、きのう文書で「間接的ではありますが金銭を受領していた。
反社会的勢力だったということは報道ではじめて知った」と説明。
田村は今月8日のラジオ番組で「(入江から)ノーギャラと誘われて行った」と話していたが(産経デジタルより)、きのう文書で金銭の受け取りを認めた。
ロンドンブーツ1号2号・田村淳のコメントを紹介。
文書では「当面の間活動を停止し謹慎処分とすると」書かれていたが、関係者は「年内いっぱいになる可能性がある」と話している(スポーツニッポン)。
田村亮と加藤浩次との電話でのやり取りを紹介(スポーツ報知)。
たむらけんじのMBS「ミント!」でのコメント、近藤春菜のコメントを紹介。
ますだおかだ・岡田圭右、番町法律事務所弁護士・菊地幸夫のスタジオコメント。
食品偽装、オレオレ詐欺に言及。

06/25 14:15 フジテレビ 【直撃LIVEグッディ!】
ジャーナリスト・中村竜太郎、石原行雄のスタジオ解説。
「FRIDAY」からの記事紹介。
雨上がり決死隊・宮迫博之の発言の変化を紹介。
Twitterでは金銭の授受を完全否定→昨日は金銭の授受を認めている。
ロンドンブーツ1号2号・田村亮も金銭授受をTwitterで否定→昨日は「世間の皆様に虚偽の説明をしてしまった事を謝罪させて頂きます」と金銭授受を認めている。
闇営業で吉本興業から無期限謹慎になってしまった相方・田村亮について田村淳の発言を紹介。
写真:共同通信社。
北村晴男弁護士、高橋茂雄のスタジオコメント。
レイザーラモンHG、ガリットチュウ・福島善成、くまだまさしの映像。

06/25 14:13 日本テレビ 【情報ライブ ミヤネ屋】
人気お笑いタレントらによる闇営業問題で、雨上がり決死隊・宮迫博之、ロンドンブーツ1号2号・田村亮ら13人の謹慎処分が発表された。
一夜明け、芸人仲間が涙ながらにコメントする一方、怒りの声も挙がっている。
スポーツニッポン・阿部公輔が、スタジオで闇営業騒動の全貌について解説。
ロンドンブーツ1号2号・田村淳はツイッターで「嘘をつかれ、ショックだった。
正直でなくなったら亮じゃないと、失跡した。
誰よりも厳しい目を向けたい」とコメント。
FRIDAYの映像。
(中継)東京・ミヤネ屋・汐留St。
鎌倉女子大学教授・木下博勝(妻はジャガー横田)は「相方愛を感じる」、弁護士・三輪記子は「事実は大事にしないといけない。
本当のことを言っても信用されなくなる。
被害者がいるという意識が必要」、読売新聞特別編集委員・橋本五郎は「反社会勢力と知らなかったという疑念もある」とスタジオコメント。
詐欺集団、吉本興業に言及。

06/25 14:07 日本テレビ 【情報ライブ ミヤネ屋】
人気お笑いタレントらによる闇営業問題で、雨上がり決死隊・宮迫博之、ロンドンブーツ1号2号・田村亮ら13人の謹慎処分が発表された。
一夜明け、芸人仲間が涙ながらにコメントする一方、怒りの声も挙がっている。
ワタナベエンターテインメント所属のザブングル・松尾陽介・加藤歩の謹慎処分となった。
計13人の人気芸人が謹慎処分となった。
関西のレギュラー番組で、宮迫と共演したたむらけんじは、出演番組で「ウソを突いたことは一番の原因」とコメント。
ロンドンブーツ1号2号・田村淳は、ツイッターで「亮を叱責した」とコメント。
処分から一夜明け、吉本芸人が、騒動に言及。
田村亮と直接話した極楽とんぼ・加藤浩次は「入江は契約解消、他の芸人は口頭の注意で終わった。
甘いと思っていた」、ハリセンボン・近藤春菜は「保身に走ったことで大きくなってしまった」、千原兄弟・千原ジュニアは「入江の解雇は、反社会勢力と芸人をつなげたことで当然。
2人の先輩芸人が矢面に立っていた。
質疑応答のある記者会見を開くべきだった」とコメント。
バイきんぐ・小峠英二は「一度こういう機会を設けた方が良かった」と話した。
テレビ局は、差し替え、出演シーンのカットなどの対応に追われた。
違約金は5億円と報じられている。
この後、スポーツニッポン・阿部デスクが、闇営業騒動の全貌について解説する。
バイきんぐ・西村瑞樹、日刊スポーツの映像。
詐欺集団に言及。

06/25 13:59 日本テレビ 【情報ライブ ミヤネ屋】
人気お笑いタレントらによる闇営業問題で、雨上がり決死隊・宮迫博之、ロンドンブーツ1号2号・田村亮ら13人の謹慎処分が発表された。
一夜明け、芸人仲間が涙ながらにコメントする一方、怒りの声も挙がっている。
闇営業発覚のきっかけは、7日の報道。
5年前、カラテカ・入江信也が詐欺グループの忘年会に芸人仲間と参加したと報じられた。
参加したのは、雨上がり決死隊・宮迫博之、ロンドンブーツ1号2号・田村亮、レイザーラモンHG、ガリットチュウ・福島善成だったという。
サギグループメンバーによると、ギャラは1人100万円、入江を通じて支払われたという。
吉本興業は、入江が仲介したことは認めたが、ギャラ100万円は否定。
入江との契約は解消し、その他の芸人に厳重注意した。
宮迫、田村亮は、SNSで謝罪する一方「詐欺グループの忘年会とは知らなかった」「金は受け取っていない」と説明していた。
ロンドンブーツ1号2号・田村淳はツイッターで「相方を信用する」とコメントしていた。
ダウンタウン・松本人志は出演番組で「お金は出ていたと思う」とコメントしていた。
14日、新たに同じ詐欺グループ首謀者の誕生日会に天津・木村卓寛、くまだまさし、ザパンチ・パンチ浜崎も出席したと報じられた。
詐欺グループ元メンバーによると、入江に仲介料100万円以上を支払ったという。
吉本興業は「入江は金銭の授受を否定している」とコメントしていた。
しかし突然、「一定の金額を受領していた」とコメントを出し、芸人11人の謹慎処分を発表。
謹慎処分になったのは、宮迫博之、ロンドンブーツ1号2号・田村亮、レイザーラモンHG、ガリットチュウ・福島善成、くまだまさし、ザパンチ・パンチ浜崎、天津・木村卓寛、ムーディ勝山、2700・八十島宏行・常道裕史、ストロベビー・ディエゴ。
宮迫、田村亮、福島は謝罪コメントで、金銭の受領を認めたが、反社会勢力とは知らなかったと説明。
FRIDAYの映像。

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.