テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
トップへ
【注目パーソン】
枝野幸男]まとめ (12件/週)

09/17 23:44 TBSテレビ 【NEWS23】
自民党総裁・安倍晋三首相と自民党・石破茂元幹事長が直接対決。
TBS政治部長・遊佐勝美の映像。
次の首相に最も期待する政策について・毎日新聞世論調査(年金・医療、景気対策、消費増税と財政再建、子育て支援と教育、外交と安全保障、災害への対応、地方創生、原発・エネルギー政策、憲法改正)。
憲法改正について。
当時の自由党、民主党、立憲民主党・枝野幸男代表、国会について言及あり。

09/17 21:04 BSフジ 【プライムニュース】
「あるべき与野党の関係」というテーマで提言。
立憲民主党代表・枝野幸男は「”べき論ではない”与党が本当に素晴らしい政策をやっていれば野党の仕事はない。
基本的には与党の在り方に応じて野党のやるべきことは変わっていく。
共産党含めて是々非々。
非のところは徹底して闘う」とスタジオコメント。

09/17 21:03 BSフジ 【プライムニュース】
視聴者からの質問。
「永田町の数の理論にくみしないという首尾一貫した姿勢は一定数の支持と共感を得ているが、逆にそれが2大政党及び健全な政権交代の妨げにならないか」に立憲民主党代表・枝野幸男は「2政党を作るために違いがあっても目をつぶって大きくなろうということには旧民主党以来私にも責任がある。
去年の秋に違うアプローチをせざるを得なかった。
明確でわかりやすいアプローチをする方が自民党に対抗しうる大きな塊になるのではないか」とスタジオコメント。

09/17 20:59 BSフジ 【プライムニュース】
次の秋の臨時国会で問題になりそうなのが憲法改正。
現在自民党総裁選が行われている。
安倍総理は「今を生きる政治家の責任として9条2項は変えず自衛隊を明記」、石破元幹事長は「優先的に取り組むべき課題は合区解消や緊急事態条項の新設」と述べている。
立憲民主党代表・枝野幸男は「安倍総理の言う事は意味不明。
今自民党支持層に調査しても圧倒的に変えるという意見ではない。
大前提として国民投票法が想定していなかった問題が出てきている。
メディアの広告についてはこのままではまずいと与野党を超えて共有している。
米国の公文書館は博物館ではなく、行政機関でなく指導監督のような権限を持っている。
日本にはそういう組織がない」とスタジオコメント。

09/17 20:49 BSフジ 【プライムニュース】
今後の野党共闘の在り方について、立憲民主党代表・枝野幸男(1993年衆院初当選(当選9回)。
民主党政権で官房長官、経産相、民進党幹事長、民進党代表代行などを歴任。
昨年立憲民主党を設立)に伺う。
この週末に行われたFNNの世論調査では、自民党が前回の調査に比べ-0.5%の42.6%、立憲民主党が同じく-1.7%の9.0%。
枝野は「地方組織が十分に出来ていない。
地道な活動ができる体制を早く作らなければならない」とコメント。
グラフ:FNN世論調査政党支持率。
無党派、参議院選挙、一人区、複数人区、国民民主党、原発政策、安保法制、統一地方選挙、参議院議員選挙、永田町、前原誠司、臨時国会に言及。

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.