テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
トップへ
【注目パーソン】
文在寅]まとめ (103件/週)

01/20 10:29 TBSテレビ 【サンデージャポン】
日韓関係について。
米国はどう見ているのか。
政治評論家・杉村太蔵、立命館大学文学部卒・古谷経衡、TVプロデューサー・デーブスペクター、TVプロデューサー・テリー伊藤、藤田ニコル、弁護士・元東京高裁判事・細野敦のスタジオコメント。
韓国・文在寅大統領、米国・トランプ大統領、ツイッター、インスタグラム、ロシア・プーチン大統領、安倍首相、中国に言及。

01/20 09:51 TBSテレビ 【サンデーモーニング】
ジャーナリスト・青木理は「レーダーの問題と慰安婦・徴用工の問題と分けたほうがいい」とスタジオコメント。
「謙虚になってほしい」という韓国・文在寅大統領の言葉は一理あるという。

01/20 09:41 TBSテレビ 【サンデーモーニング】
米国・トランプ大統領は「戦争ゲームを中止する」と会見。
米国・北朝鮮首脳会談後、米韓軍事演習の中止に言及。
共同通信編集委員・太田昌克は「中国が大きなプレーヤーになっている」とコメント。
そして、「中国に韓国が非常にすり寄っていく構図」とコメント。
姜尚中は「日韓関係は文在寅政権の対応がまずい」とスタジオコメント。
作家・幸田真音は「仲良くするってことは大事」とスタジオコメント。
スポーツジャーナリスト・中西哲生は「感情に突き動かされてはならない」とスタジオコメント。
造園家・東京都市大学教授・涌井雅之は「自衛隊の諸君の冷静な対応はよかった」とスタジオコメント。
チャンソンテク、金日成、盧武鉉、李承晩に言及。

01/20 09:33 TBSテレビ 【サンデーモーニング】
レーダー照射問題の日韓実務者協議、岩屋毅防衛相は「大きな進展がなかった」とコメント。
韓国国防省・チェヒョンス報道官は「日本の要求は非常に無礼」と会見。
韓国「リアルメーター」発表による韓国世論調査を紹介。
それによると、文在寅政権の日本への対応について、「より強硬に対応すべき」45.6%。
JNN世論調査によると、レーダー照射問題で韓国側の主張に「納得できない」81%。
韓国国防省・国防白書に記述の変化。
2016年には「日韓両国は市場経済の基本価値を共有」、この表現が削除。
「北朝鮮の政権と北朝鮮軍は我々の敵である」との表現も削除。
コリアレポート編集長・辺真一は「日本の比重が下がった」とコメント。
国防白書の「周辺国との交流・協力」で、2018年は「中国、日本、ロシア」の順で記載。
米国・トランプ大統領は「戦争ゲームを中止する」と会見。
在シンガポール韓国大使館、成田空港、ソウル、軍事境界線、中国・習近平国家主席、韓国・星州、THAAD、中国・上海の映像。
提供:防衛省。

01/20 08:15 フジテレビ 【報道プライムサンデー】
韓国の新国防白書。
韓国・文在寅大統領になって初めてのもの。
2016年での国防友好国の順番は日本→中国→ロシアだったが、最新版では中国→日本→ロシア。
北朝鮮は敵と書かれていたものが、新たな安保環境を作り出したに変わった。
さらに日本とは基本的価値を共有とあったが、基本的価値共有を削除。
敵は、韓国の主権、国土、国民、財産を脅かし侵害する勢力を我々の敵とみなすと書かれている。
東海大学海洋学部教授・山田吉彦は竹島問題、徴用工問題をみると日本のことだとみられると話す。
諏訪中央病院名誉院長・鎌田實のスタジオコメント。

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.