テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
AIメタデータは登録商標 JCC株式会社
【いま政治は】
「緊急事態宣言」判断へ・政府対策本部きょう設置の方向] (24件/週)

03/26 12:00 NHK総合・東京 【NHKニュース】
新型コロナウイルスの感染者が東京都内で急増していることを踏まえ政府の専門家会議はけさ持ち回りで会議を行い、現在の国内の状況について「まん延のおそれが高いと認められる」などとする報告書を了承した。
これを受けて加藤厚生労働大臣と西村経済再生担当大臣が、このあと総理大臣官邸で安倍総理大臣と会談し、専門家会議の見解を踏まえて国内の感染状況を説明し、まん延のおそれが高いと報告する方向。
そして安倍総理大臣は感染者の爆発的な増加など不測の事態に備えるため、先に成立した特別措置法に基づく政府対策本部を設置する方針を決めるものと見られる。
対策本部の設置は持ち回りの閣議で決定される見通しで、設置後は全国的かつ急速なまん延によって国民生活と経済に甚大な影響を及ぼすおそれがある場合など2つの要件を満たせば、総理大臣が緊急事態宣言を行うことが可能になる。
菅官房長官の会見「現時点では緊急事態宣言を行うような状況ではない」。

03/26 11:47 テレビ朝日 【大下容子ワイド!スクランブル】
政府は新型コロナウイルス対策をより強化する為、今月施行された特別措置法に基づく政府対策本部の設置に向けた手続きを始める。
設置に向けては加藤厚生労働大臣が総理官邸で安倍総理大臣に対しまん延の恐れが高いと報告、政府は安倍総理を本部長とする政府対策本部の設置を閣議で決定することにしている。
政府対策本部の設置は安倍総理が緊急事態宣言を出すために必要なプロセス。
緊急事態が宣言されればイベント中止の指示などこれまでより強力な措置が可能になる。
政府高官は今の状況でも直ちに緊急事態宣言を出すことは考えていないと強調していて、あくまで感染拡大に備えた措置だと説明している。
政府内には今も海外旅行に行く人が一定数いる状況などに緊張感の緩みを懸念する声もある。
政府は今後、出国や入国を制限する措置を更に拡大することも検討。
(中継)国会記者会見。

03/26 11:34 TBSテレビ 【ひるおび!】
政府は新型コロナウイルス対策の改正特措法に基づき、緊急事態宣言を巡り議論する政府対策本部を今日、立ち上げる。
改正特措法では、新型コロナウイルスのまん延のおそれが高いと判断された場合、政府の対策本部を設置し、外出の自粛などを求める緊急事態宣言を出すかどうかの判断を議論すると定められている。
関係者によると、きのう東京でこれまでで最も多い41人の感染が確認されたことを受け、今日の対策本部の立ち上げが決まったとのこと。
ただ、緊急事態宣言については政府は現時点で慎重な姿勢。
一方、安倍総理は今夜、G20(主要20か国)首脳とのテレビ電話会議を行う予定。
また政府は今日にもフランス、ドイツなどEU主要国を含むヨーロッパ各国などを、新たに入国拒否の対象に追加する方針。
東京都庁の映像。

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.