テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
AIメタデータは登録商標 JCC株式会社
【いま政治は】
参議院選挙・与野党激突] (18件/週)

突如“有志連合”浮上 自衛隊は出るのか 記者解説(19/07/11)(再生)

シリーズ参院選 独自路線・維新&存亡かかる社民(19/07/11)(再生)

07/11 21:24 NHK総合・東京 【ニュースウォッチ9】
参議院選挙・激戦区の選挙戦について。
注目するのは1人区。
全国32の1人区は、すべて与野党対決の構図。
中でも集中しているのが東北。
6県すべてが1人区。
前回3年前の選挙では自民党が議席を獲得したのは秋田のみ。
自民1勝、非自民が5勝という結果。
前回唯一自民党が勝利した秋田。
対して8回連続で非自民が当選を続けている岩手。
激しい戦いが続く2つの選挙区。

07/11 19:17 NHK総合・東京 【ニュース7】
参議院選挙。
定員1の新潟選挙区。
前回3年前の選挙では、野党統一候補が自民党の候補に得票率僅か0.2ポイントの差で競り勝った。
今回は3人が立候補。
自民党・塚田は道路整備を巡る忖度発言で、副大臣を辞任した。
これに対し野党は統一候補として打越を擁立。
与野党が全面対決する構図となっている。
野党4党(立憲民主党、国民民主党、共産党、社民党)が推薦する無所属の新人・打越さく良は対立候補の忖度発言を巡って、政権与党を厳しく批判する。
これまで東京で弁護士として児童虐待の問題などに取り組んできた打越。
新潟にゆかりはないが、県選出の3人の女性国会議員が選挙戦を支える。
国民が安心して暮らせる社会の実現を訴え、無党派層への浸透も図る。
自民党の現職・塚田一郎(推薦・公明党)は3期目を目指す選挙だが、みずからの失言で厳しい戦いと位置づけている。
自民党は新潟を激戦区に指定。
閣僚や党の幹部が次々と応援に入っている。
安倍総理大臣も丸1日かけて県内を回り支持を呼びかけた。
演説では、防災対策の必要性を強く訴えている。
2期12年の実績と、政権与党の実行力をアピールしている。
NHKから国民を守る党の新人・小島糾史は群馬県の会社員。
前回3年前の選挙では、接戦の末、野党統一候補が自民党の現職を破った新潟選挙区。
今回も与野党が激しい選挙戦を繰り広げている。
立憲民主党の会派に所属・菊田真紀子衆院議員、立憲民主党・西村智奈美衆院議員、国民民主党・森ゆうこ参院議員、麻生副総理兼財務相のコメント。
菅官房長官の映像。

07/11 18:23 NHK総合・東京 【首都圏ネットワーク】
参議院選挙・千葉選挙区。
自民党・豊田俊郎(公明党が推薦)は、自民党で2議席を守ることが至上命題。
政権幹部も連日、千葉入りし、行政経験が豊富な豊田の実績を強調している。
広い選挙区を各地の県議会議員たちの先導でくまなく回っている。
都市部では街頭演説を繰り返し、安定した自公政権でしか経済成長は実現できないと訴えている。
安楽死制度を考える会・門田正則は、超高齢化が進む中、現在の延命治療の在り方について国民的な議論を巻き起こし、安楽死制度の法制化を目指したいとしている。
共産党・浅野史子は、安倍政権には今なお女性蔑視の風潮が根強いと批判している。
県内に自宅がある共産党・志位委員長は、自民党ではなく野党で2議席を確保したいと意気込んでいる。
千葉選挙区で唯一の女性候補の浅野は、街頭でも女性の声に積極的に耳を傾けている。
NHKから国民を守る党・平塚正幸は、公認を受けながらも党の公約を批判している。
平塚は、批判的な候補者も募集するという党の公募で選ばれたユーチューバー。
3議席を巡る与野党の攻防。
候補たちの訴えは日に日に熱を帯びている。
安倍首相のコメント。

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.