テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
AIメタデータは登録商標 JCC株式会社
【いま政治は】
今年創業した事業者など・「持続化給付金」対象拡大へ] (22件/週)

05/23 06:37 テレビ朝日 【週刊ニュースリーダー】
新型コロナウイルスによる色々な影響が出ている中、雇用にも大きな影響。
日本国内の失業者:最大301万5000人(中部圏社会経済研究所発表から)。
現在の主な支援制度:定額給付金、雇用調整助成金、休業補償、持続化給付金。
経済産業省は持続化給付金の対象拡大を発表。
今年事業を開始した人も対象に。
個人事業主のうち確定申告の際、事業収入に加え雑所得、給与所得で所得を申告していた人も対象にする。
自民党の第2次補正予算に向けた提言では、雇用調整助成金は上限額を最大1万5000円程度、月額33万円程度まで引き上げられる。
第2次補正予算「家賃補助」給付金:特別家賃支援給付金について紹介。
第2次補正予算案は来月27日にも閣議決定されるとの話も出ている。
ミュージシャン、医療費について言及。
安倍首相、東京・上野、さいたま市の映像。
昭和大学医学部・二木芳人客員教授がスタジオで解説。

05/23 05:50 テレビ朝日 【ANNニュース】
新型コロナウイルスの感染拡大で収入が50%以上減った中小企業に最大200万円などを給付する「持続化給付金」について、経済産業省は今年創業した会社や個人も対象に追加することを決めた。
確定申告の際に主な収入を「雑所得」や「給与所得」にしていたフリーランスなども追加される。
申請の受け付けは6月中旬に始まる見通し。
契約書などの提出書類が増えるため、梶山経済産業大臣は「今よりも確認の時間がかかる」としつつも、できるだけ早く支給する考えを示した。

05/23 05:42 日本テレビ 【ズームイン!!サタデー】
梶山経済産業大臣は、新型コロナウイルスの影響で売り上げが落ち込んだ事業者に支給する「持続化給付金」の給付対象者を、新たに広げることを発表した。
持続化給付金はひと月の売り上げが前の年に比べて50パーセント以上減った中小企業や個人事業主が給付の対象。
しかし創業したばかりの事業者は、比較する昨年の売り上げがないため給付の対象外になっていて、支援を求める声があがっていた。
政府は今年3月までに創業した事業者についても要件を満たしていれば、給付の対象になるように変更するという。
また確定申告の際に、主な収入を事業所得ではなく雑所得や給与所得として計上していて給付の対象外となっていた事業者も、事業の実態が確認できれば対象とする。
申請受付は6月中旬に開始したいとしている。
経済産業省の映像。

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.