テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
トップへ
【いま政治は】
小泉進次郎筆頭副幹事長の票はどちらに?] (19件/週)

09/15 08:25 日本テレビ 【ウェークアップ!ぷらす】
安倍首相と石破茂の討論会が行われた。
自民党総裁選の本格論戦がスタート。
橋本五郎と井上咲楽が党首討論に参加した。
WEB戦略、両候補の主張を紹介。
自民党・小泉進次郎筆頭副幹事長は「形式上は二者択一の選挙に見えるがそれほど単純なものじゃない、そういう時は語ってはいけないと思っている」という。
大和総研チーフエコノミスト・熊谷亮丸のスタジオコメント。
ウェブ動画、社会保障制度に言及。
グラフ「年代別投票率」(総務省)。

09/14 22:03 テレビ朝日 【報道ステーション】
自民党総裁選挙。
安倍晋三総理大臣と石破茂元幹事長が論戦。
小泉進次郎筆頭副幹事長は「形式上は二者択一の選挙に見えるかもしれないが、それほど単純な問題ではない」と述べた。
弁護士・亀石倫子が「憲法改正に注目している。
安倍首相は次の3年で憲法改正に挑戦し、新しい国づくりに取り組みたいと述べたが、安倍首相が描いている国家像はどういうものか、憲法改正することとどのように結びついているのか、きょうの話しからは分からなかった。
石破元幹事長は安倍首相に民主主義のあり方を質問した場面で、自分が民主主義が機能するための条件だと思うこととして不都合な情報も包み隠さず国民に説明すること、議会を通してどれだけ多くの賛同が得られるかという点に努力することを挙げたが、念頭には森友学園、加計学園問題で安倍首相が不誠実な説明を繰り返していることや、働き方改革やIR法案などを数の力で強行採決したことがあると思うが、踏み込んだ質問をしなかった」などスタジオコメント。
番組では来週月曜日、2人がスタジオで論戦を交わす。
投票について言及あり。
自民党本部の映像。

09/14 21:50 BS1 【BSニュース】
自民党総裁選挙は安倍総理のロシア訪問で中断していた論戦がきょうから再開された。
安倍総理が日銀による大規模な金融緩和の縮小に次の任期で道筋をつけることに意欲を示した一方、石破元幹事長はアベノミクスの問題点を指摘し、地方に重点を置いた政策に転換すべきだと訴えた。
憲法改正については安倍総理は党の憲法改正案の提出時期について“秋の臨時国会がメド”だとしたうえで、「与党の中で賛成を得られる条文にしていく責任が自民党のリーダーとしてあると考えた」と述べた。
一方、石破元幹事長は「自衛隊を憲法上位置づけても憲法9条の改正は本質を改正しないままに書けばいいというわけではない」とし、「自衛隊の明記よりも参院選の合区解消など優先すべき」という考えを強調した。
安倍総理は「森友学園」や「加計学園」などを巡る問題については「私の責任。
今後は慎重に謙虚に丁寧に政権運営にあたっていきたい」、石破元幹事長は「もっと政権与党として真摯に受け止めなければいけないことだ」と述べた。
午後には党の青年局・女性局が主催する討論会が開かれ、安倍総理は「総合的な観点から女性の活躍を応援していきたい。
女性議員を増やしたいと思っている」、石破元幹事長は「徹底して女性の立場に立って女性の抱えている問題や負担を社会全体で減らしていくことを政府の大方針としてやってきたい」と述べた。
来週20日の投開票に向けて論戦が続く。
小泉進次郎筆頭副幹事長は「二者択一に見えてもそれほど単純な問題ではない。
そういった時は語ってはいけないというふうに思ってる」とコメント。
日本記者クラブ、出口政策、農林水産業に言及。
日本国憲法・原本の複製、党の青年局・女性局主催討論会の映像。

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.