テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
AIメタデータは登録商標 JCC株式会社
【いま政治は】
新型コロナ・死者50万人・感染者急増・緩和が招く] (295件/週)

西村大臣 都内で感染者の増加傾向に「嫌な感じ」(20/06/30)(再生)

コロナ禍で“オンライン”で訴え・・・異例の都知事選(20/06/29)(再生)

都知事選期日前投票 投票所での感染防げ(再生)

06/30 12:25 BS1 【ワールドニュース】
新型コロナウイルス感染者が、米国の半分以上の州で急増している。
少なくとも14州で経済再開は凍結し、一部は解除されたばかりの規制を元に戻した。
米国ではこれまでに12万6000人以上の死者が出ている。
WHO世界保健機関は強い警告を発し「まだ終わりには近づけていない」としている。
フロリダ州では、数千人の新規感染者を確認。
マイアミの検査所には、車の長い列ができている。
共和党の党大会が開かれるジャクソンビルでは、マスク着用が義務づけられた。
テキサス州はこの24時間で4300人近い感染者が出た。
ヒューストンの消防署長によると、救急隊員は1100件近い出動要請を受けている。
患者は主に呼吸器系。
アリゾナ州では、一部病院のベッドの9割近くが埋まり、一時閉鎖命令が出た。
ロサンゼルス郡は、最多の新規感染者を出し、累計10万人を超えた。
ニューヨーク州・クオモ知事、規制解除の第三段階先送りを検討中。

06/30 12:04 テレビ朝日 【大下容子ワイド!スクランブル】
まずポイントの1つめ、「経済再開で感染加速?米国に再び訪れた危機」。
一日に4万人、米国で再び感染拡大。
米国での新型コロナの感染者数は256万人、死者は約12万5000人、感染者数も死者も世界最多、25日~27日の3日連続で感染者4万人超え。
米国を、北東部、中西部、南部、西部の4つの地域に分けると、感染者数はテキサス州などの南部と、カリフォルニア州などの西部で増加傾向。
ニューヨーク州などの北東部は、最初に感染者が多かったが落ち着いている。
南西部で感染拡大の理由は、専門家は若者の隔離疲れや行動の自粛緩和が原因である可能性が高いと指摘している。
南部では早期に経済活動再開された。
テキサス州とジョージア州では4月24日から段階的に再開、フロリダ州では5月4日から段階的に再開。
全米50州の経済活動再開は5月20日。
米国・イリノイ州、第1波、第2波に言及。
関西福祉大学・勝田吉彰教授の解説。
米国・アザー厚生長官、米国国立アレルギー感染症研究所・ファウチ所長のコメント紹介。
米国・トランプ大統領の映像。
ジョンズホプキンス大学の記載あり。
フランスに言及。

06/30 12:00 テレビ朝日 【大下容子ワイド!スクランブル】
全世界の新型コロナウイルスの感染者が計1000万人を超え、死者も計50万人を超える。
その中で、感染者数、死者数共に最多となっているのが米国。
26日には全米で新規感染者が4万5000人超となるなど、感染が“再拡大”している。
最も感染拡大が懸念されている米国南部・フロリダ州では27日、新規感染者が約9500人と過去最多を更新。
米国西部・テキサス州でも28日、新規感染者が5747人と増加傾向。
フロリダ州とテキサス州では、バーの中での飲酒禁止など、経済活動を部分的に再停止。
マスク着用の必要性を自らアピールしたのは、米国・ペンス副大統領。
これまでは、かたくなにマスクを拒否する米国・トランプ大統領への配慮からか、必要性を訴えてこなかった。
ソーシャルディスタンスに言及。
米国・アザー厚生長官、地元住民、ニューヨーク大学・大学院医学部長・種瀬菜穂子医師、トーマスジェファーソン大学病院(米国・ペンシルベニア州)・廣瀬仁医師、米国・ペンス副大統領のコメント。
米国・トランプ大統領、ワシントン、MEET THE PRESS、米国国立アレルギー感染症研究所、インド・ムンバイ、ニューヨーク、米国・フロリダ州、米国・テキサス州の映像。
ジョンズホプキンス大学集計の記載あり。

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.