テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
AIメタデータは登録商標 JCC株式会社
【いま政治は】
100万円超の送金サービス規制緩和へ] (4件/週)

11/13 11:52 BS1 【BSニュース】
金融とIT(情報技術)を融合した「フィンテック」が広がっていることを背景に、銀行以外の事業者による送金サービスが年々増えているが、1度に100万円を超える送金は銀行にしか認められておらず、規制緩和を求める声が出ている。
政府は、きのうの未来投資会議で対応を協議し、取り扱う金額に応じて法務局などに供託金を納める義務を課したうえで、銀行以外の事業者にも100万円を超える送金を認める方向で検討することになった。
数万円以下の少額の送金については供託の義務を免除するなど利便性の向上を図ることにしている。
政府は、来年の通常国会での必要な法律の改正案の提出を目指すことにしている。
安倍総理大臣、麻生副総理兼財務大臣の映像。

11/13 10:54 BS1 【BSニュース】
金融とITの融合した「フィンテック」が広がっていることを受け、政府は銀行にしか認められていない一度に100万円を超える送金サービスを銀行以外の事業者にも認める方向で検討するなど、規制緩和を進めることになった。
数万円以下の少額送金については供託義務の免除など、利便性向上を図ることにしている。
政府は来年の通常国会での法律の改正案提出を目指すことにしている。
未来投資会議、安倍首相の映像。
法務局に言及。

11/13 06:34 NHK総合・東京 【おはよう日本】
金融とITを融合したフィンテックが広がっていることを背景に銀行以外の事業者による送金サービスが年々増えているが、一度に100万円を超える送金は銀行にしか認められておらず、規制緩和を求める声が出ている。
政府はきのうの未来投資会議で対応を協議し、取り扱う金額に応じて、法務局などに供託金を納める義務を課したうえで、銀行以外の事業者にも100万円を超える送金を認める方向で検討することになった。
また、数万円以下の少額の送金については供託の義務を免除するなど、利便性の向上を図ることにしている。
政府は来年の通常国会での必要な法律の改正案の提出を目指すことにしている。

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.