テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
AIメタデータは登録商標 JCC株式会社
【いま政治は】
菅総理「温室ガス50年にゼロ」] (24件/週)

菅総理が所信表明演説 2050年温室ガス“ゼロ”に(2020年10月26日)(再生)

温室効果ガス「実質ゼロ」へ 年末までに実行計画(2020年10月26日)(再生)

菅総理の決意は「コロナ デジタル グリーン」(2020年10月26日)(再生)

10/26 21:02 NHK総合・東京 【ニュースウォッチ9】
所信表明演説で菅首相は新型ウイルス対策と経済の両立、デジタル社会の実現、温室効果ガス削減、活力ある地方、社会保障、震災復興・災害対策のテーマについて考えを示した。
政治部・原聖樹部長とスタジオで菅首相に話を聞く。
菅首相は、所信表明演説・各課題のスケジュールを明示したことについて「やるべきことを国民にいつ、どのような形でやるかということを示すことが大事。
できるかぎり政策については、メドをつけて発信をしていくことが大事。
そのことが政治の信頼にもつながっていくと思ってできるだけ分かりやすく、目標を定めて所信を述べた」、決意は伝わった?「国民が理解してもらえればうれしい」、新型コロナ対策について「総理大臣に就任をして15か国の首脳、地域と会談をした。
日本のコロナ対策について非常に高い評価をしてくれる。
爆発的なコロナのこの感染拡大は何がなんでも防ぐのが、政治の今の最大の責務。
国民の命と健康を守り抜くと強い決意。
どう対応すべきか準備も整ってきている」と述べた。
観光、入国、検査能力、東京について言及。

10/26 20:50 BS1 【BSニュース】
菅総理大臣はきょう召集された臨時国会で初めての所信表明演説を行い、新型コロナウイルスの爆発的な感染は絶対に防ぎ、国民の命と健康を守り抜くとした上で、経済を回復させると強調した。
また、脱炭素社会の実現に向けて、2050年までに温室効果ガスの排出を全体としてゼロにすると表明した。
改革を強力に実行する司令塔となる「デジタル庁」を来年設立することやオンライン教育の拡大、行政への申請などの押印を原則廃止する方針を改めて示した。
脱炭素社会の実現に向けて、2050年までに温室効果ガスの排出を全体としてゼロにすると表明。
国と地方で検討を行う場を創設するほか、石炭火力発電に対する政策を抜本的に転換する方針を明らかにした。
待機児童の解消を目指すとともに不妊治療の保険適用を早急に実現し、オンライン診療の恒久化を推進する考えを示した。
外交安全保障を巡っては北朝鮮による拉致問題は政権の最重要課題だとして、すべての被害者の1日も早い帰国の実現に全力を尽くす決意を示した。
法の支配に基づいた自由で開かれたインド太平洋の実現を目指す考えを強調。
東京オリンピックパラリンピックについては、来年の夏、人類がウイルスに打ち勝った証しとして、東京大会を開催する決意だと述べた。
「携帯電話の引き下げなどこれまでに約束した改革についてはできるものからすぐに着手し、結果を出して成果を実感いただきたい。
目指す社会像は自助、共助、公助、絆。
行政の縦割り、既得権益あしき前例主義を打破し、規制改革を全力で進める」と締めくくった。
自民党・二階俊博幹事長、公明党・山口那津男代表、立憲民主党・枝野幸男代表、日本維新の会・馬場伸幸幹事長、共産党・志位和夫委員長、国民民主党・玉木雄一郎代表のコメント。
ウィズコロナ、ポストコロナ、国民のために働く内閣、日本学術会議に言及。
北朝鮮・金正恩党委員長の映像。

10/26 20:11 BSフジ 【プライムニュース】
今日から始まった臨時国会で与野党攻防の大きな焦点となっているのが日本学術会議を巡る問題。
今日午後行われた菅総理の所信表明演説では何も言及がなかった。
立憲民主党・福山幹事長は「都合の悪いことは隠蔽する。
安倍政権の継承は非常に悪い点で引き継いでいる」、日本共産党・志位委員長は「(問題)学術会議のあり方にするのは論点のすり替えだ」と発言。
野党は今国会で学術会議の問題で菅政権を徹底追及する姿勢を見せている。
元日本学術会議会長・東京大学名誉教授・大西隆、早稲田大学大学院法務研究科教授・岡田正則、自民党参議院議員・猪口邦子、作家・ジャーナリスト・門田隆将のスタジオコメント。
共同通信、世論調査、技術、温室効果ガスゼロ、脱炭素社会、デジタル化、不妊治療、新型コロナウイルス感染症、予算、内閣総理大臣に言及。

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.