テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
AIメタデータは登録商標 JCC株式会社
【いま政治は】
海外出張後「2週間待機」免除へ] (7件/週)

海外出張後の「2週間待機」 条件付きで免除へ(2020年10月30日)(再生)

10/31 05:41 日本テレビ 【ズームイン!!サタデー】
来月から日本に入国後、2週間の待機措置が免除されるのは7日以内の海外出張から帰国した日本人や在留資格を持ち再入国する外国人。
全世界からの帰国者が対象。
入国後2週間の行動計画書を提出した上で移動は勤務先との往復に限定。
公共交通機関を使わないことが条件となる。
またオーストラリア、シンガポール、タイ、韓国、中国、台湾、ニュージーランド、ブルネイ、ベトナムについて、外国人の入国禁止を解除することを決めた。
日本に入国できるのはビジネス関係者や中長期の在留資格がある人に限定。
外国人観光客の入国は引き続き認められない。
政府対策本部の映像。

10/30 23:23 NHK総合・東京 【ニュースきょう一日】
来月から海外に短期出張した日本人などが再入国する際、一定の条件のもとで14日間の待機が免除されることになった。
具体的な条件として政府は訪問先などを記入した活動計画書の提出や入国後14日間は公共交通機関を利用しないことを求めている。
中国や韓国など9つの国と地域に関しては原則、入国拒否の措置を解除することを決めた。
政府の対策本部の映像。

10/30 19:04 NHK総合・東京 【ニュース7】
政府は、対策本部の会合で、緩和方針を決定し、来月から全世界を対象に、海外に短期出張した日本人や、日本に居住する外国人が再入国する際、一定の条件の下で、14日間の待機を免除するとしている。
具体的な条件として、訪問先などを記入した活動計画書の提出や、入国後14日間は公共交通機関を利用しないことを求めている。
また、約160の国と地域を対象に、原則、入国を拒否している措置について、感染症危険情報が渡航中止勧告から不要不急の渡航自粛に引き下げられた中国や韓国など、9つの国と地域に関しては、解除することを決めた。
菅首相は「科学的な知見をいかし感染拡大防止と社会経済活動の両立をはかっていくため引き続き万全を尽くしていただきたい」とコメント。

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.