テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
AIメタデータは登録商標 JCC株式会社
【いま政治は】
旧優生保護法救済法案・一時金320万円] (7件/週)

03/14 22:52 BS1 【BSニュース】
旧優生保護法の下で不妊手術が行われていた問題で、与党の作業チームと超党派の議員連盟は手術を受けた人たちに支払う一時金を320万円とする案を了承し、救済法案は全容が固まった。
国や立法機関などを意味する「我々」が真摯に反省し心から深くおわびするとしている。
救済対象は本人が同意したケースも含め、手術を受けた約2万5000人。
専門家で構成された認定機関によって手術を受けたことが認められれば一律320万円を支給。
救済法案の一時金の額は各地で当事者などが国を相手に起こした裁判で求めている1100万円~3850万円の損害賠償額とは大きな開きがある。
弁護団は法案について「320万円の一時金では被害回復とはならない」として、裁判の結果を踏まえ補償額を定めることなどを求める声明を出した。
与野党は党内での手続きを経たうえで、来月にも今国会に法案を提出することにしている。
全国弁護団の共同代表・新里宏二弁護士は会見で「落胆を禁じ得ない。
被害者の被害に十分向き合っていないのではないか。
被害者の思いに寄り添ったかというとそうではない。
不十分なものだと感じている」と述べた。
超党派議連の会合、東京地裁前の映像。

03/14 21:39 NHK総合・東京 【ニュースウォッチ9】
旧優生保護法の下で不妊手術が行われていた問題。
救済法案の全容が固まった。
与党の作業チームと超党派の議員連盟は、手術を受けた人たちに支払う一時金を320万円とする案を了承。
これに対し、不妊手術を受けた当事者を支援する弁護団は、320万円の一時金では被害回復とはならないとして、裁判の結果を踏まえて補償額を定めることや国の責任を明確にし、旧優生保護法が憲法違反だと確認することなどを求める声明を出した。
全国弁護団の共同代表・新里宏二弁護士は「被害者の思いに寄りそったかというと不十分と感じている」と述べた。
与野党は党内での手続きを経たうえで、来月にも法案を今の国会に提出することにしている。

03/14 18:44 テレビ朝日 【スーパーJチャンネル】
優生保護法のもと障害者らに不妊手術が行われた問題で、与野党は被害者1人あたり320万円の一時金を支払う救済法案を決めた。
来月にも国会に提出する見通し。
「一時金の支給は被害者本人の申請に基づく」としていて、被害者の弁護団などは「救済は限定的だ」と反発。
優生保護法をめぐっては、被害者らが全国の7つの地方裁判所で国に損害賠償を求める裁判を起こしている。
東京・千代田区の映像。

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.