テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
【気になるスポーツ】
あすプロ野球CS開幕・セ勝負のカギ・里崎解説] (5件/週)

サイダーガール「Fourside Moonside」リリックビデオ (アニメ『縁結びの妖狐ちゃん』 ver.)(再生)

10/13 19:23 NHK総合・東京 【ニュース7】
あすからプロ野球クライマックスシリーズファーストステージ。
セリーグは2位阪神と3位DeNA、パリーグは2位西武と3位楽天が対戦する。
監督や選手が意気込みを語った。
メッセンジャーは初戦は大事と意気込む。
さらにリリーフ陣も盤石。
桑原やマテオなど防御率トップの投手陣でファーストステージ突破を狙う。
DeNAは強力打線で対抗。
筒香、宮崎、ロペスがカギを握る。
阪神・金本知憲監督は「何が何でも勝つんだという気持ちを持ってやってくれると思う」、DeNA・ラミレス監督は「全力で勝ちに行きファーストステージに進みたい」、西武・浅村栄斗は「ポストシーズンは順位は全く関係ない」、楽天・嶋基博は「チーム一丸となることが一番大事」。
甲子園球場、埼玉・所沢市の映像。

10/13 06:11 テレビ朝日 【グッド!モーニング】
あすから始まるプロ野球クライマックスシリーズファーストステージの注目ポイントをスポーツコメンテーター・里崎智也に聞いた。
セリーグ編。
阪神の持ち味は最優秀中継ぎ賞を獲得した桑原謙太朗やマテオ、セーブ王のドリスなど12球団トップの中継ぎ陣。
阪神クライマックスシリーズ先発予想:秋山拓巳、メッセンジャー。
今シーズンDeNA戦での成績は決してよくない中、中継ぎにつなぐまで踏ん張れるかがカギとなる。
里崎は「阪神の先発が頑張れるかどうか、DeNAの打点が打てるかどうか、ここがポイントですね。
DeNAの得点源は1番から5番、そこが機能するか一番の問題」と電話コメント。

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.