テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
AIメタデータは登録商標 JCC株式会社
【気になるスポーツ】
令和最初の夏の甲子園・決勝の裏側を総力取材] (11件/週)

08/23 15:13 日本テレビ 【情報ライブ ミヤネ屋】
夏の甲子園、大阪・履正社高校が奥川恭伸投手率いる石川・星稜高校を破り令和初の優勝校に輝いた。
星稜時代に5打席連続敬遠を経験した星稜高校OB・松井秀喜は全試合感染したことを明かし「ここで優勝できあにのが星稜、母校のそういうところも大好きです」、大阪出身で星稜OBのサッカー日本代表・本田圭佑は「どちらも明日からが大事やで」、履正社OB・ヤクルト・山田哲人は「新しい歴史をつくったということなのでうれしいしこれからも頑張っていけるんじゃないか」とコメントしている。
日刊スポーツの映像。
写真:ゲッティ。

08/23 13:54 フジテレビ 【直撃LIVEグッディ!】
強力打線で勝ち抜いてきた履正社。
対するは決勝まで自責点ゼロの星稜高校エースの奥川恭伸。
そして履正社高校はきのう甲子園で悲願の優勝を果たした。
甲子園優勝へと導いた岡田龍生監督。
栄光への道のりを振り返る。
32年間の監督生活は険しいものだった。
1997年、甲子園初出場。
それから22年。
春夏12回の甲子園出場全国を果たし、侍ジャパンでも活躍するヤクルトスワローズ山田哲人などプロ野球選手も輩出する強豪校になった。
しかしその指導法は強豪校とは思えない意外過ぎるものだった。
選手に大事なのは「さぼれる環境」、「ベンチ入りメンバーは選手間投票で決定」。
指導法を180度転換したある出来事とは。
甲子園球場、履正社高校の映像。
共同通信。
履正社-星稜。
提供・朝日新聞社。
共同通信社。
女優・高橋恵子、スポーツライター・小林信也のスタジオコメント。
履正社高校野球部・岡田龍生監督、野口海音キャプテン、井上広大のコメント。
(中継)大阪・履正社高校。

08/23 05:50 TBSテレビ 【あさチャン!】
ヤクルト・村上宗隆が30号達成。
高卒2年目以内のHR記録:1位・中西太、2位・清原和博、3位・村上宗隆。
広島4-8ヤクルト。
大阪・履正社高校出身・山田哲人に言及。

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.