テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
AIメタデータは登録商標 JCC株式会社
【気になる話題】
山手線] (18件/週)

04/05 00:00 BS1 【関東推し! 首都圏情報 ネタドリ!】
9年前の東日本大震災で激しい揺れに襲われたマンション。
2016年の熊本地震。
2018年の北海道胆振東部地震。
各地で相次いだ大地震。
住まいに大きな被害をもたらした。
住まいの8割近くがマンションなどの共同住宅(東京23区)。
タワーマンションの建設ラッシュのバブル期の建物では老朽化が進んだものもある。
今後30年以内に70%の確率で起こるとされる首都直下地震。
東京23区の分譲マンションはおよそ3万2000棟。
地震シミュレーションによると22階の揺れ幅は地上のおよそ3.6倍にのぼる。
想定震度分布図(出典:内閣府)。
山手線東側地域のリスク。
東日本大震災で発生した千葉県浦安市の液状化。
被害はライフラインだけでなく道路では通行止めが多発した。
2011年仙台市青葉区の映像。
映像を撮影した加藤治幸、跡見学園女子大学教授・鍵屋一のコメント。
撮影協力:白山工業。
東京カンテイ。
マンションの備えについてお笑い芸人・虻川美穂子、跡見学園女子大学教授・鍵屋一のスタジオコメント。
防災、ガス、水道に言及。

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.