テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
トップへ
【気になる話題】
プロ野球] (79件/週)

「自分もメジャーに挑戦していた」 王貞治氏 ミスター退院に安堵(再生)

王会長、平成振り返る 日本記者クラブで記者会見(再生)

王氏が「平成を振り返る」(再生)

01/19 22:08 NHK総合・東京 【サタデースポーツ】
プロ野球で注目のルーキー、日本ハム・吉田輝星。
きょうは親会社が開いたイベントに出席。
集まった1500人のファンを前にトークを披露。
どんな一年にしたいかという質問には「1軍で活躍してチームとしても日本一」と答えた。
2週間後に始まるキャンプは2軍スタート。

01/19 17:40 フジテレビ 【FNNプライムニュース イブニング】
プロ野球日本人新人選手たちがイベント「ニッポンハムグループ展示会」に登場。
ドラフト1位の吉田輝星もプロの顔へと変わってきている。
「毎日“プロになったな”って実感はすごい湧いている。
すぐに1軍に入るために周りに流されないようにしっかり自分の考えでやっていきたいと思います」と語った。
千葉・幕張メッセの映像。

01/19 17:18 TBSテレビ 【バース・デイ】
2018年10月1日に中日ドラゴンズから戦力外通告を受けた投手・若松駿太・23歳は、プロ野球復帰に挑み、若松の父・源・51歳が全力でサポートした。
2018年11月13日、12球団合同トライアウトが行われ、今成亮太・31歳、中居大介、藤澤享明、西田直斗、園部聡、若松らが参加した。
若松は、オファーがあったBCリーグ・栃木ゴールデンブレーブスでプレーしながら、プロ野球復帰を目指すことにした。
1月10日、若松は、チームの本拠地の近くに引っ越した。
ナレーション:東山紀之。
デイリースポーツオンラインよりの情報。
日刊スポーツ/アフロよりの写真。

01/19 17:09 TBSテレビ 【バース・デイ】
2018年10月1日に中日ドラゴンズから戦力外通告を受けた投手・若松駿太・23歳は、プロ野球復帰に挑み、若松の父・源・51歳が全力でサポートした。
若松は、小学4年で野球を始め、チームのエースになった。
ソフトボールの経験があった源は、必死に野球を勉強し、息子のチームのコーチになり、休みの融通かきく職場に転職した。
若松は福岡県久留米市・祐誠高校に進学した。
2012年のドラフト会議で、7位で中日ドラゴンズに入団した。
2015年に1軍でプロ初勝利となり、連勝した。
2016年には、開幕から先発ローテーションを任された。
2017年以降は、打ち込まれることが増え、登板機会が激減した。
2018年には、棘上筋を痛め、1軍のマウンドから遠ざかった。
戦力外通告を受けた後、トライアウトでプロ野球に復帰しようと、福岡県久留米市の室内練習場で練習を開始した。
トライアウト2日前の練習では、若松の高校時代の先輩がボールを受けた。
ナレーション:東山紀之。
藤浪晋太郎、大谷翔平に言及。
時事よりの写真。
産経新聞社提供の写真。
2012年夏の甲子園・福岡大会、2015年6月・中日-西武、2016年6月・ソフトバンク-中日の映像。

01/19 17:04 TBSテレビ 【バース・デイ】
2018年10月1日に中日ドラゴンズから戦力外通告を受けた投手・若松駿太・23歳は、プロ野球復帰に挑み、若松の父・源・51歳が全力でサポートした。
大谷翔平に言及。
ナレーション:東山紀之。
ナゴヤ球場・室内練習場の映像。

01/19 17:04 TBSテレビ 【バース・デイ】
2018年・若手プロ野球選手へのセカンドキャリアに関するアンケートで、「引退後やってみたい職業」は、1位・一般企業で会社員、2位・大学や社会人野球指導者、3位・社会人やクラブチームで現役続行など(日本プロ野球機構調べ)。
元中日ドラゴンズ・投手・若松駿太・23歳は、プロ野球復帰に挑んだ。
セレブレーター:東山紀之。

01/19 07:48 日本テレビ 【ズームイン!!サタデー】
内海哲也を直撃インタビュー。
これからズムサタに出演してくれるのか質問に「出演させてください。
いきなりはちょっと、新入りでコミュニティーができていない時はNG、小心者なんで」とコメント。
ズムサタファミリーに「応援ありがとうございました。
これからもプロ野球選手として頑張るので応援してほしい子どものころからジャイアンツファンで今も変わらない。
ジャイアンツの事もよろしくお願いします」とコメント。
坂口健太郎、川口春奈のスタジオコメント。

01/19 07:38 日本テレビ 【ズームイン!!サタデー】
鹿児島・奄美大島を訪問。
熱ケツファミリー・内海哲也が自主トレ中。
ジャイアンツ在籍15年。
来シーズンから埼玉西武ライオンズへ移籍。
西武・27内海の今の心境を直撃インタビュー。
内海は「寂しい」とコメント。
2004年度新入団選手発表会でズムサタに初出演。
2007年放送ではストロー、2009年放送では洗濯のたたみかたにコメント。
2011年放送では自慢のダンディカット、2012年放送で京都タワー、自由の女神、エッフェル塔についてコメント。
4児のパパ内海のイチオシはお子さんトーク。
2018年放送では「(運動会で)子どもがアンカーの時は(心配で)緊張して手振れでカメラが持てない」とコメント。
ズムサタ的選手イメージ選挙(毎回設定したテーマにどの選手が近いかを視聴者の投票でランキングする企画)で「常に上位ランクだったので、坂本勇人か僕で、その頃が一番良かった」とコメント。
2013年放送・担任の先生だったらうれしい選手で1位。
2位は坂本勇人。
隣の席になったらうれしい選手で2位。
1位は坂本勇人。
息子だったら大変そうな選手1位。
2位・村田・3位・坂本。
2017年放送ではテーマ「大好物」にズムサタと答えた。
サッシャのスタジオコメント。
ナンバー1に言及。

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.