テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
AIメタデータは登録商標 JCC株式会社
【気になる話題】
錦織圭] (48件/週)

01/19 18:12 テレビ朝日 【スーパーJチャンネル】
隔離生活中の錦織圭が心境を話した。
錦織は全豪オープンに参加するため大会が用意したチャーター機に搭乗。
飛行機から新型コロナウイルスの陽性者が出ていた。
体調に問題はなく、隔離中のホテルでは軽いトレーニングをして調整。
錦織圭は「頑張って過ごしていきたい」など語った。
映像:錦織圭公式アプリから。

01/19 17:21 日本テレビ 【news every.】
テニスの錦織圭が隔離中のホテルから自身の公式アプリで近況を明かした。
来月8日に開幕する全豪オープンに向けて、錦織は大会側が用意したチャーター機でオーストラリア入りしたが、搭乗者の中で複数の新型コロナウイルス感染が確認。
錦織は検査で陰性だったが濃厚接触者と認定された。
外で練習もできない完全隔離の状態が2週間続く。
錦織は隔離期間が明けてすぐに開幕するATPカップに出場し、全豪オープンに臨む予定。
動画に言及。
写真:アフロ。
錦織圭公式アプリよりの映像。

01/19 16:29 TBSテレビ 【Nスタ】
オーストラリア・メルボルンに滞在中の錦織圭はチャーター機の同乗者に新型コロナの陽性者が確認されたため、現地で完全隔離生活を送っている現状を自身の公式アプリで報告した。
本来は14日間の隔離中、1日5時間までの練習が許可されている。
しかし、同じチャーター機に乗っていた錦織は部屋のドアを開ける事すら許されず、充分なトレーニングが行えていない。

01/19 16:02 フジテレビ 【イット!】
公式アプリで動画を公開した錦織圭。
全豪オープン出場のためのチャーター機の同乗者から、新型コロナの陽性者が出たためホテルで2週間隔離されることになった。
隔離明けの来月1日、全豪オープンの前哨戦に臨む。
錦織圭公式アプリより。
メルボルンの映像。
錦織圭のコメント。

01/19 11:55 BS1 【BSニュース】
テニスの全豪オープンの開幕が3週間後に迫るなか、日本の錦織圭やダニエル太郎が屋外での練習を許可されない事態となっている。
大会主催者によると、現地入りした3便の飛行機搭乗者数人が新型コロナウイルス検査で陽性反応を示した。
大会主催者は72人の選手に2週間の自主的な隔離を求めるとともに屋外での練習を許可しないとしている。
オーストラリア・メルボルン、隔離されたニュージーランド選手の部屋の映像。
SNSに言及。

01/19 09:56 BS1 【BSニュース】
テニスの全豪オープンの開幕が3週間後に迫るなか、日本の錦織圭やダニエル太郎が屋外での練習を許可されない事態となっている。
大会主催者によると、現地入りした3便の飛行機搭乗者数人が新型コロナウイルス検査で陽性反応を示した。
大会主催者は72人の選手に2週間の自主的な隔離を求めるとともに屋外での練習を許可しないとしている。
オーストラリア・メルボルン、隔離されたニュージーランド選手の部屋の映像。
SNSに言及。

01/19 08:27 TBSテレビ 【グッとラック!】
東京五輪開催の開催が危ぶまれている。
作家・スポーツライター・小林信也、日本医科大学特任教授・北村義浩が、スタジオで東京五輪開催の可否について解説。
スポーツ大会では、コロナの影響がみられる。
テニスは、全豪OPチャーター機に陽性者、錦織圭ら72選手が外出禁止。
バドミントンは、日本代表の空港検査で桃田賢斗が陽性反応、代表チームの大会派遣中止。
卓球の全日本選手権では、戸上隼輔ら約50選手が棄権。
東京五輪の必須の感染対策は、分散・検査・行動範囲制限。
放送作家・野々村友紀子は「無観客でも、スタッフやボランティアは必要。
検疫できるのか」、フリーライター・望月優大は「常識的に考えると無理筋なこと。
菅政権の負荷になっている」、ロンドンブーツ1号2号・田村淳は「延期の選択もある」とスタジオコメント。
コンビニ、PCR、選手村に言及。

01/19 08:01 TBSテレビ 【グッとラック!】
菅首相は施政方針演説で「東京五輪パラリンピックは、人類がコロナに打ち勝った証として実現できるとの決意の下、準備を進める」と、開催に意欲を見せた。
一方、テニス・錦織圭選手らが五輪開催の不安にもつながる大きなトラブルに巻き込まれた。
テニス全豪オープンに出場する選手たちが開催地オーストラリアへ向かったチャーター機の乗客から新型コロナウイルスの陽性者が出た。
乗り合わせた72人の選手は、ホテルの部屋から2週間外出禁止になった。
出場する選手らは、ホテルの室内で練習している。
ベリンダベンチッチ選手は「練習が不公平になる」と抗議。
東京五輪でも同じような事態が起こる可能性がある。
東京五輪の開催について、河野太郎行政改革担当大臣は「どちらに転ぶか分からない」と、日本の閣僚として初めて五輪中止の可能性を言及。
フランス・フィガロ紙は「日本の閣僚が五輪が開催されない可能性に言及」、米国・ニューヨークタイムズは「東京五輪開催に暗雲」と報じた。
共同通信の世論調査では、「再延期するべき」44・8%、「中止するべき」35・3%。
大会組織委員会・森喜朗会長は「難しいとは口が裂けても言えない。
天を敬うしかない」と話した。
バルセロナ五輪体操銀メダル・池谷幸雄は「ピークが来た選手にとっては悪夢。
引退を考えざるを得ない。
無観客でも開催してほしい」と話した。
IOCからは弱気の発言。
IOC最古参委員・ディックパウンドは、英国BBCの取材に「開催に確信は持てない」、IOC名誉委員・ケバンゴスパーはオーストラリア・ABCのインタビューで「可否を国連に委ねることも考えられる」、IOC・コーツ調整委員長は「IOCと日本政府は、WHOのガイドに従っている」と述べた。
スポーツコンサルタント・元JOC参事・春日良一は「決心をする時期は5月下旬くらいと思う」と話した。
オンスジャパー選手のツイッター、パブロクエパス選手のインスタグラム、ベリンダベンチッチ選手のツイッター、ヘザーワトソン選手のツイッター、ユリアブランツェワ選手のツイッター、選手が隔離されている部屋、共同通信社提供、講演会、バルセロナ五輪の映像。
写真:ゲッティ。

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.