テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
AIメタデータは登録商標 JCC株式会社
【気になる話題】
コロナ禍] (398件/週)

「さらなる4年を」 激戦フロリダでトランプ氏が猛追(2020年10月30日)(再生)

村の中に巨大な城!「密」避け楽しむハロウィーン(2020年10月30日)(再生)

三菱重、国産ジェット凍結 コロナ禍、需要見込めず(再生)

10/30 23:47 TBSテレビ 【NEWS23】
コロナ禍での結婚式について。
全国の式場やホテルなどが加盟する日本ブライダル文化振興協会によると影響を受けたカップルは約24万3000組。
業界全体の損失額は約8500億円で前年比で4割を切る売上しかない。

10/30 23:44 TBSテレビ 【NEWS23】
コロナ禍での結婚式について。
ある夫婦は今年5月に挙式・披露宴を予定していたが新型コロナの感染拡大の影響で延期せざるを得なかった。
ベルヴィ武蔵野・埼玉・川口市の映像。

10/30 23:37 テレビ東京 【ワールドビジネスサテライト】
グルメ情報サイトを運営する「レッティ」がきょう東証マザーズに上場した。
コロナ禍で飲食店が苦境に陥りグルメサイトにとっても厳しい状況が続くがレッティはいち早く立ち直りつつあるという。
初日の終値は初値を7.7%上回る1735円。
公募価格1180円を上回った。
2011年にサービス開始。
利用者は月4000万人以上。
同業他社との違うは店舗の点数評価がなく実名による口コミを投稿。
信頼性を高めるほか好みが同じ投稿者をフォローする行動につながっている。
新型コロナに言及。
レッティ創業者・武田和也社長、食堂とだか(東京・五反田)店主・戸高雄平のコメント。
■訂正あり。

10/30 23:11 テレビ東京 【ワールドビジネスサテライト】
コロナ禍で好調さが際立つ企業もある。
まず米国の巨大IT企業4社・GAFA。
グーグルの親会社・アルファベットの7月~9月期の純利益は前年と比べ59%増加した。
アマゾンドットコムはネット通販やクラウド事業などが好調で純利益が3倍に増加。
フェイスブックも広告の需要が回復したことで純利益は29%増加した。
一方アップルは、主力製品・iPhoneの発売が今月にずれ込んだこともあり、純利益が7%減っている。
GAFA決算はどんなところがポイントか。
世界のハイテク企業を比べてみるとはっきりする。
ドイツのソフトウエア大手のSAPという会社は業績が相当悪くなっている。
一方でGAFAは粘り腰といっていいと思う。
米国の経済と企業、産業を支えているので分割という話ではない。
グーグルの親会社・アルファベット・スンダーピチャイCEOのコメント。

10/30 23:10 テレビ東京 【ワールドビジネスサテライト】
航空需要の落ち込みを受け、三菱重工業も苦境に立っている。
三菱重工業は国産初の小型ジェット旅客機「スペースジェット」の開発を凍結すると発表。
この事業の損失に加えコロナの影響も重なり、4月~9月期の最終損益は過去最悪の570億円の赤字に転落した。
三菱重工業の映像。
三菱重工業・泉澤清次社長のコメント。

10/30 23:07 テレビ東京 【ワールドビジネスサテライト】
ヨーロッパの新型コロナウイルスの感染再拡大が深刻になってきているが、それに伴って経済が悪化する悪循環になっていきそうで心配。
根にある問題として移民の問題がある。
外国人労働者に占める失業者の割合を各国で比較すると、特にフランスとイタリアが13.1%と高い。
だがこの数値は2019年、コロナ前のもの。
今はコロナ禍、第2波なので事態はこれより相当悪化しているはず。
それに伴って治安も悪くなってこないか。
最近のニュースではフランスでムハンマドの風刺画事件をきっかけにして、イスラム過激派によるテロが続発している問題がある。
根にあるのは社会問題と経済不安、その2つの悪しき相乗が今起こっているのではと懸念される。
なかなか打つ手も難しそう。
解説キャスター・滝田洋一のスタジオコメント。

10/30 21:49 BSフジ 【プライムニュース】
視聴者からの質問、メッセージ。
『マンションを買うか家をリフォームするか迷っている友人がいる、消費税が下がればすぐに買うか直すかすると言っている。
消費税を下げてどれぐらい効果があるかなんて財務省の言い訳にしか聞こえない』。
経済ジャーナリスト・荻原博子「マンションをキャッシュで買うなら良いが、今のデフレの中で大きな借金を背負うのはとても怖いこと」。
『現場医師としては現在のコロナ患者を診療していない医療機関の赤字の原因はこれまでの過剰診療の結果だと実感している。
現在の保険適用の基本はほぼ出来高制度なのでどうしても過剰診療をしているというのが実情』。
神奈川県知事・黒岩祐治「今打ち切ったら医療機関は潰れる。
今こそ守らなければいけない。
過剰診療の問題があるならコロナ禍を乗り越えて平時に戻ってから組み立て直すべき議論」。
米国、ヨーロッパ、感染爆発について言及。
自民党政務調査会長・下村博文「コロナ前には戻れない、アフターコロナの新たな体制をどう作るか。
それを今から準備していく必要がある。
ピンチはチャンスと捉えたほうが良い」。

10/30 21:38 NHK総合・東京 【ニュースウォッチ9】
参議院本会議。
立憲民主党・水岡参院議員会長は、教育のデジタル化を巡って「コロナ禍においてIT端末の普及は支援策には違いないが、運用面やオンライン教材の作成など大きな負担にもなりかねない。
今後の対応策をどう考えるか」とただし、菅首相は「オンラインと対面による教育の良さを組み合わせながら、それぞれの子どもに適切な教育を実現することが重要。
教育再生実行会議で議論を深めている、“ICT活用教育アドバイザー”などを派遣し支援している」と答弁。
自民党・礒崎仁彦参院議員は、米国と中国の対立が激しさを増していることに関連し「感染症機器は米中対立をエスカレートする方向に働いている。
米国にとって日本が不可欠な存在であることを宇宙開発を含め、様々な領域で示す必要がある」と指摘。
菅首相は「日米同盟を基軸とした外交・安全保障政策を展開するとともに、中国と安定的な関係を築いていく。
安全保障や経済社会にとって宇宙空間の重要性が高まるなか、日米協力の推進も喫緊の課題。
日米同盟関係を一層強固していく」と答弁。

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.