テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
【驚きのニュース】

披露・住宅地に落下した隕石・ロンドン自然史博物館に(5月24日)
今年2月英国各地で落下した隕石がロンドン自然史博物館に展示された。

隕石は太陽系で最も古い物質とされており、地球の生命誕生のなぞを解き明かす有力な手掛かりとして期待されている。


米国・“強制労働で生産された疑い”ユニクロのシャツ・輸入差し止め(5月20日)
米国の税関当局が中国の新疆ウイグル自治区での強制労働を巡る輸入停止措置に違反した疑いがあるとして日本のユニクロのシャツの輸入を差し止めていたことが分かった。

会社側は強制労働などの深刻な人権侵害がないことを確認していると反論している。

米国の税関、国境警備局はことし1月、ロサンゼルス港でユニクロのシャツの輸入を差し止めた。

米国政府は中国の新疆ウイグル自治区の組織「新疆生産建設兵団」が生産した綿製品について強制労働によって生産された疑いがあるとして米国への輸入を停止していて、この措置に違反した疑いがあることが差し止めの理由である。...
全部読む


激しさを増すダークサイドによるサイバー攻撃(5月15日)
1,ロシアからのサイバー攻撃で米国のインフラが窮地に

米国最大級の石油パイプライン「コロニアルパイプライン」がロシアのハッカー集団「ダークサイド」からサイバー攻撃を受け、一時的に供給停止に追い込まれたあと、12日から操業を再開させた。この攻撃の影響でパイプラインが通る南部を中心にガソリン不足が続いている。

2,身代金を要求してくる
「ダークサイド」はランサムウェア(身代金要求型ウイルス)を使い「コロニアルパイプライン」のシステムに対してサイバー攻撃を行った。...
全部読む


中国の火星探査機・国営メディア“火星への着陸成功”(5月15日)
国営の中国中央テレビは日本時間のきょう午前8時過ぎ、探査機「天問1号」が中国の探査機として初めて火星への着陸に成功したと伝えた。

天問1号は去年7月に打ち上げられことし2月に火星の周回軌道に到達していた。今後、搭載された探査車が火星の表面を走行し地形などを調査することにしている。

火星への着陸は旧ソビエトと米国に次いで3か国目で、表面での探査に成功すれば米国に次いで2か国目になる。

中国は世界の宇宙開発をリードする宇宙強国を目指していて、ことし7月には共産党の創立から100年を迎えることから着陸を成果として国威発揚にもつなげたいものと見られる。



日本人ジャーナリスト・北角裕樹・近く解放“きょうにも日本に送還へ”(5月14日)
先月、ミャンマー軍により拘束されていた日本人ジャーナリスト・北角裕樹。外務省によると、近く解放されることを確認した。

ミャンマー国営テレビは、軍の最高意思決定機関・国家統治評議会の発表として「ミャンマー国民和解担当、日本政府代表の求めに応じて起訴は取り下げられ、釈放される」と伝えた。

現地の関係筋によると、早ければきょうにも日本に送還される見通しで、北角裕樹は2014年からミャンマーに渡り、政治や文化などを取材していた。

クーデター以降はクーデターに抗議する市民を取材し、SNSや日本メディアで現地情報を発信していた。


過去の記事
1 ... 10 11 12 . 20 30 40 . 99

「驚きのニュース」内の検索

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.