テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
【クッキングお徳情報】

持続可能な養殖水産物「ブリヒラ」
6月16日放送/フジ「FNN Live News α」より

「ブリヒラ」は近畿大学が独自開発したブリとヒラマサの交雑魚。ブリとヒラマサのいいとこ取りをしている。2つを組み合わせ夏でも旬のブリのような味や食感になる。
全国に138店舗のスーパーマーケットを展開する「ベイシア」はあすからブリヒラを販売すると発表。
ブリヒラの養殖は海から稚魚を捕獲せず水産資源を全く消費しない持続可能な水産物の養殖方法として注目されている。
総務省「家計調査」によると、1世帯あたりの生鮮魚介類の年間購入量は2010年から右肩下がりだったが、新型コロナの影響で家食需要が増えたことから去年10年ぶりに前年を上回った。



大豆でできた“ほぼタマゴ”冷凍なら1年保存可能
6月11日放送/日テレ「Oha!4」より

キユーピーが大豆を使って半熟のスクランブルエッグを再現した国内初の商品「ほぼたま」を開発した。冷凍で1年間保存でき、アレルギーなどで卵を食べられない人も卵の味わいを楽しめるという。
豆から作った“卵”は、米国などでは既にスーパーなどで販売されている。
今月30日からホテルやレストラン向けに業務用の商品として販売され、今後家庭用の開発も検討したいとのこと。


すいかの見分け方
6月10日放送/NHK「あさイチ」より

すいかは完熟で収穫されるため鮮度が命。

注目はヘタの色。茶色のものは収穫から時間がたったもの。

できるかぎり青いヘタを選ぶ。

すいかのお尻はへこんでいるもの。

カットされたすいかは皮をみる。皮と実の境目がはっきりしているものがおすすめ。


大注目のスーパーフード・オートミール!
6月8日放送/NHK「あさイチ」より

オートミールの販売金額が去年に比べ2.3倍に増えている。
オートミールはオーツ麦という種類の麦をフレーク状にしたシリアルのこと。外皮を取り除く精白をしていないのでカルシウム、鉄分、ビタミンB、たんぱく質などが豊富に含まれている。発酵性食物繊維がとても多い。
オートミールは牛乳などで煮込んでお粥のようにして食べるのが一般的だが、オートミール料理研究家・これぞうは「ごはん化したオートミール」を発明。
オートミールを少ない水でふやかすとごはんのようになる。主食をオートミールに置き換え、2年で40kgのダイエットに成功した。


オンラインで東京の特産品・東京ビーフの生ハム
6月4日放送/テレビ朝日「東京サイト」より

東京・台東区にある昭和7年創業の食肉卸「大山」が販売する東京ビーフの生ハムは、東京産の原材料を使用した加工品として東京都地域特産品に認証されている。
東京ビーフとして出荷されるのは八王子市やあきる野市などで生産農家が育てた東京都産の黒毛和牛で、幻の黒毛和牛と呼ばれる事もある。
オンラインで購入可能。


過去の記事
1 2 3 .... 10 20 30 .... 149

「クッキングお徳情報」内の検索

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.