テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
【フィギュアスケート】

羽生結弦・3種類の衣装で観客魅了(4月29日)
フィギュアスケートの羽生結弦が、青森・八戸市で行われたアイスショー「スターズオンアイス2021」に登場。3種類の衣装(オープニング、ソロ、フィナーレ)で、東北のファンを魅了した。

ライトアップされた中、現れた羽生は、アップテンポなリズムに合わせてセクシーなダンスを見せ、さらにアイスショーならではの衣装を変えをし、ロックナンバーにのせ3回転・4回転の連続ジャンプを成功させた。
羽生は「これからも頑張っていくので、応援よろしくお願いします。...
全部読む


世界フィギュア国別対抗戦・日本は3位(4月19日)
日本、ロシア、アメリカ、イタリア、フランス、カナダの6カ国による世界フィギュア国別対抗戦は、ロシアが125点を獲得し、初優勝した。

日本は107点で3位に入った。2位は110点でアメリカ。


世界フィギュア・鍵山が2位(3月27日)
フィギュアスケートの世界選手権で、男子はネイサン・チェンが3連覇した。大会初出場の鍵山優真が2位になった。

フリープログラムで鍵山優真は190.81点を獲得し、合計で291.77点だった。羽生結弦は182.20点で合計289.18点で3位に転落。宇野昌磨は合計で277.44点で4位だった。



世界フィギュア・坂本6位(3月27日)
フィギュアスケートの世界選手権で、女子シングルでロシア勢がフリープログラムで高得点を獲得。表彰台を独占した。

日本勢トップは6位の坂本花織だった。フリープログラムで137.42点を獲得し、合計で207.80点で6位になった。ショート2位の紀平梨花はフリープログラムで126.62点で、合計205.70点で7位になった。



世界フィギュア・羽生が首位・鍵山が2位(3月26日)
フィギュアスケートの世界選手権は男子シングルのショートプログラムが行われ羽生結弦が106.98点でトップに立った。初出場の鍵山優真選手は自己ベストを10点近く更新して100.96点で2位につけた。

3位にネイサンチェン、4位に宇野昌磨が入った。


過去の記事
1 2 3 .... 10 20 .... 29

「フィギュアスケート」内の検索

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.