テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
【大谷翔平】

大谷翔平18号ホームラン(6月16日)
アスレチックス戦に2番DHで出場した大谷翔平。第4打席に18号ソロホームラン。打球速度が115.8マイル(約186キロ)だった。

試合は4-6でエンゼルスが敗戦。

(再生)


大谷翔平・中間発表で1位(6月16日)
大谷翔平はオールスターファン投票の中間発表で指名打者部門で1位になった。2位のレッドソックス・マルティネスとは約23万票差で、出場の可能性が高い。

ホームラン王争いでアメリカンリーグ3位の大谷翔平は、ホームランダービーに出場することも期待されている。出場すれば日本人選手初となる。



大谷翔平・17号ホームラン(6月9日)
ロイヤルズ戦に2番DHで出場した大谷翔平。1回裏、先制となる17号2ランホームラン。自己最長の143メートルの特大のホームランだった。

3回裏には、ツーベースヒット。この日、3打数2安打の活躍だった。

試合は8-1でエンゼルスが勝利。

(再生)
(再生)


大谷翔平・16号ホームラン(6月7日)
日本時間6月6日、エンゼルスはマリナーズと対戦。大谷翔平は2番DHで出場。花巻東高校の先輩のマリナーズ・菊池雄星投手と2年ぶりの対決となった。

1回に大谷がホームランで先制。試合は12-5でエンゼルスが勝利した。菊池は4回に打球が膝に当たり、降板。勝敗はつかなかった。

(再生)


大谷翔平・2勝目(6月6日)
日本時間6月5日、エンゼルスはマリナーズと対戦。大谷翔平は2番投手で出場。

6回を投げ、10奪三振の活躍。3-2でエンゼルスが勝利。大谷翔平は2勝目となった。
(再生)


過去の記事
1 2 3 .... 10 20 .... 25

「大谷翔平」内の検索

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.