テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
【北朝鮮を追う】

北朝鮮・東京五輪に不参加の見通し(6月9日)
IOC・国際オリンピック委員会は8日の会見で、北朝鮮の選手が獲得した東京オリンピックの4つの出場枠について、他の国の選手に振り替えることを理事会で決めたと明らかにした。

北朝鮮は今年4月、新型コロナウイルスの感染拡大を理由に東京オリンピックへの不参加を決めたということだが、IOCは北朝鮮側から直接知らされておらず、議論を続けてきたという。

しかしIOCは「これ以上待てないという他の選手の考えを尊重した」として出場枠を他の国の選手に振り替えることを決めた。

北朝鮮が夏のオリンピックに参加しないのは、1988年のソウル大会以来となる。


中国対抗のインフラ支援など明記 G7首脳会議閉幕


バイデン政権“北朝鮮政策見直し作業終了”(5月1日)
米国・ホワイトハウスの報道官はバイデン政権が進めていた対北朝鮮政策の見直し作業を終了したと明らかにした。

“過去の政権では実現しなかったことは分かっているが我々の政策が朝鮮半島の完全な非核化目指すことに変わりはない”“我々の政策は北朝鮮との外交を模索するもので調整された現実的なアプローチになる”と述べ非核化の実現を目指す考えを示した。


北朝鮮 15日から党中央委員会総会開催を報じる


潜水艦の建造作業“北朝鮮が終えた”(4月13日)
韓国メディアは政府関係者の情報として、北朝鮮が3000トン級の潜水艦の建造作業を終えたとみられると伝えた。

潜水艦はSLDMを3発搭載できるとみられる。

米国への圧迫が最大になることをねらい進水のタイミングを検討しているという当局の見方も伝え、政府関係者がSLBMを発射する可能性も指摘したとしている。

韓国国防省は、米国と協力しながら動向を注視しており、様々な可能性を念頭において態勢を整えているとしている。


北朝鮮・物資が深刻に不足”(4月2日)
北朝鮮の首都ピョンヤンにあるロシア大使館は先月18日に外国人38人が出国し、英国など公館の門はすでに施錠されていて、北朝鮮に残っている外国人は290人にも満たないとフェイスブックに投稿した。

一緒に投稿された写真にはひと気のないチェコやパキスタンなどの大使館や国際機関が入る建物のほか、枯れた草木がそのままになっている駐車場などが写っている。

投稿では前例のない厳しい措置と医薬品や生活に必需な物資が深刻に不足していることに誰もが耐えられるわけではないとして、深刻な物不足で北朝鮮からの外国人の出国は今後も続くと指摘している。



バイデン政権は北朝鮮にどう向き合うのか(3月27日)
北朝鮮が2発の短距離弾道ミサイルを日本海に向けて発射した。トランプ前大統領との米中首脳会談以降控えていたミサイル発射を再開させたもので日本や米国に衝撃が走っている。

バイデン政権は現在、トランプ前政権との引継ぎがギクシャクし、遅れていた北朝鮮政策を組み直している最中であり、政権内部でも北朝鮮の扱いをめぐり意見が割れているという。北朝鮮のミサイル発射はその矢先での出来事だった。

今回のミサイル発射を受けて、バイデン大統領は国連決議1718に触れつつ、北朝鮮の非核化を目指すとのボトムラインを語ったものの、具体的な道筋については語らなかった。...
全部読む


北朝鮮 15日から党中央委員会総会開催を報じる


過去の記事
1 2 3 .... 10 20 30 .... 165

「北朝鮮を追う」内の検索

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.