テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
【Globali】
 

米国防総省高官:官僚主義の肥大化で米国は技術的優位を失う危機に直面していると警告

米国防総省で技術革新の推進を担当していた高官は、国防総省には「構造改革」が必要であり、民間企業として初めて有人宇宙飛行を成功させたイーロン・マスクの宇宙輸送サービス会社、スペースXのようにもっと振る舞う必要があると警告した上で辞任した。

国防総省を辞任したプレストン・ダンラップ氏は、米空軍省の最高技術革新責任者として、空軍と宇宙空軍を横断し、海軍と陸軍と協力して、空軍が将来の能力を適切に設計、開発、購入するだけでなく、より迅速に、相互運用の力を発揮して、技術開発及び取得を変革する責任を負っていた。しかし同氏は、米『ブルームバーグ』の取材に対し、「我々は主要な分野でビジネス界に遅れをとっており、追いつかなければならない。米国は潜在的な敵に対する技術的な優位性を失う危険性がある」と語った。...
全部読む

 

中国デジタル人民元、西側諸国への唯一最大の脅威なのか

米国がこの1年でデジタル通貨に注目するようになった一方で、中国はすでにデジタル人民元を自国内で15都市目に展開している。米専門家は、中国人民元は「過去50年間における西側諸国への唯一最大の脅威だと思う。しかし、ロシアのウクライナ侵攻によって影が薄くなっている」と警告している。 米国がこの1年でデジタル通貨に注目するようになった一方で、中国はすでにデジタル人民元を自国内で15都市目に展開している。米専門家は、中国人民元は「過去50年間における西側諸国への唯一最大の脅威だと思う。しかし、ロシアのウクライナ侵攻によって影が薄くなっている」と警告している。

『ビジネス・インサイダー』によると、2021年後半、デジタル元は80億ドル(約1兆円)以上の取引額を記録した。中国は、電子商取引プラットフォームのアリババとテンセントの成功を受けて、2014年にデジタル通貨の開発に着手していた。

人民元のデジタル化に向けた動きは、中国政府が資本規制を強化しようとしていることを示唆しているが、専門家によれば、ドルが世界的に支配的であるため、中国の中央銀行デジタル通貨が台頭する脅威を最小限に抑えることができるという。...

全部読む

page12345678910

その他の最新記事

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.