テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
【Globali】
 

サプライチェーンの混乱、米国の学校給食にも影響

世界的な食品サプライチェーンの混乱が続いている影響で、米国の学校も給食用の食材を確保することに苦労している。

米公共ラジオ局のマサチューセッツ州のオンラインニュースサイト『Wburg.com』によると、食材調達の専門家は、学校が食糧不足に陥ることはないと強調しているものの、週ごとの在庫を予測することは非常に難しくなっているという。

ボストン郊外にあるブルックライン地区では、食品や包装材の不足、配送の大規模な遅延やキャンセルに直面しているという。ブルックライン地区では、トラックの運転手の不足により、これまでのように配送トラックが地区内の各学校に食料を届けに行く代わりに、学区のすべての食品を1カ所に届けているという。...

全部読む

 

「パンドラ文書」がプーチン大統領の愛人や旧友の隠し財産を暴露【米メディア】

国際調査報道ジャーナリスト連合(ICIJ、注1後記)がこの程公表した「パンドラ文書」(注2後記)の中で、世界の多くの著名人が租税回避を行っていたことが判明した。富豪や有名モデル、スポーツ選手、ギャング、中小企業の経営者、医師などに加えて、90以上の国・地域で活躍する330人以上の政治家も名前を連ねている。そして、その中には、ウラジーミル・プーチン大統領(68歳)の愛人や旧友名義の隠し財産があったことが判明した。

10月3日付『ニューヨーク・ポスト』紙:「プーチン大統領の愛人が1億ドルの隠し財産を保有していることが“パンドラ文書”で判明」

ICIJが直近で公表した「パンドラ文書」によって、ウラジーミル・プーチン大統領の長年の愛人とされた女性が、これまで明らかになっていた質素な生い立ちと異なり、しゃれたマンションやヨット等、推定1億ドル(約110億円)の“隠し財産”を保有していることが判明した。

スベトラーナ・クリボノギク氏(46歳)で、彼女の出身地であるサンクトペテルブルク市においてプーチン氏が同市副市長に就任して以来の付き合いとされ、二人の間には女の子がいると言われている。...

全部読む

page12345678910

その他の最新記事

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.