テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
【Globali】
 

中国共産党による南シナ海諸島の軍事化で地域のパワーバランスに「重大な変化」

中国は「第二次世界大戦後最大の軍備増強」の一環として、東南アジア諸国と領土権を争っている南シナ海に人工島を建設してきた。そのうち少なくとも3つを完全に軍事化したことが最近判明した。安全保障専門家たちは、南シナ海の島々の軍事化は、この地域に対する支配権の主張を拡大していこうとする中国共産党政権の欲望を示すものだと指摘している。

『エポックタイムズ』は、中国政府の領有権の主張は国際法廷で否定されているものの、同地域に人工島を建設し軍事化することでその主張を強化しようとしていると伝えている。

元米国太平洋艦隊情報作戦部長のジェームス・ファネル氏によれば、このような動きは、「南シナ海の主権を広げていこうという中国の戦略的目標の著しい拡大」であるという。

また、米国当局や専門家たちはこの目標は「習近平国家主席と中国共産党が広く宣伝している“偉大なる若返り”の計画の基本的要素」であり、この計画では2049年までに米国に代わって唯一の超大国になるという目標を立てているという。...

全部読む

 

米ホワイトハウス、欧州訪問先でのバイデン大統領の失言の釈明に追われる

米国政府は、バイデン大統領のヨーロッパ訪問中での失言について、撤回または釈明を余儀なくされている。

『フォックスニュース』によると、ウクライナ戦争のためにヨーロッパを訪問していたアメリカのバイデン大統領は26日、ポーランドでの演説で、ロシアのウラジーミル・プーチン大統領は「権力の座に留まってはならない」と宣言し、ロシアの政権交代を要求しているように見えた。

これまでロシアの政権交代は米国の政策ではないと強調してきたバイデン政権の発言とは対照的である。ブリンケン国務長官は今月初め、「私たちにとっては、政権交代が目的ではありません。...

全部読む

page12345678910

その他の最新記事

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.