テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
【Globali】
 

米国境警備隊が3500万円相当の覚せい剤とフェンタニルを押収

米国国境警備隊は11日、カリフォルニア州ソルトン市付近の入国審査場で、約30万ドル相当の覚醒剤とフェンタニルを密輸した疑いのある28歳の男を逮捕した。

『ニューズウィーク』と米『エポックタイムズ』によると、米国税関・国境警備局は3月14日の声明で、この男が、末端価格約21万6000ドル(約2565万円)の覚せい剤を60ポンド(27kg)以上と、約8万4000ドル(約998万円)相当のフェンタニルを5ポンド(2.2kg)所持していたとして逮捕したと発表した。車の床板部分に覚せい剤40包とフェンタニル7包が隠されていた。

米国麻薬取締局(DEA)によると、合成オピオイドとして激しい痛みや慢性的な痛みの治療に使用されているフェンタニルは、「モルヒネに似ているものの、約100倍強力な物質である」という。...

全部読む

 

米政府、ウクライナ対応でTikTokインフルエンサーに協力を依頼

米政府は3月11日、30人のTikTokインフルエンサーをZOOMでのオンライン会議に招待し、ロシア・ウクライナ戦争に関する情報を共有し、情報拡散の協力を依頼した。

『ワシントン・ポスト』によると、ZOOM会議には、国家安全保障会議のスタッフとホワイトハウスのサキ報道官がTikTokのトップインフルエンサーたちに対して、バイデン政権のウクライナ戦争に関する戦略目標に関する情報共有を行った。

中国系ソーシャルメディアアプリであるTikTokは、何百万人ものユーザーが、ウクライナで起こっているかについての情報を得るために毎日利用している。防空壕に隠れたり、家から逃げたりしているウクライナの市民は、このプラットフォームに動画を共有しており、ロシアの侵攻について、最新の状況を確認することができる。...

全部読む

page12345678910

その他の最新記事

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.