テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
【Globali】
 

英国ロンドンタクシーメーカー、電気自動車生産一大企業に押し上げる方針【欧米メディア】

英国は2年前、2030年までにガソリン車・ディーゼル車の新車販売を禁止する決定をした。これに追従するかのように、英国を象徴するロンドンタクシーを傘下に収める中国大手自動車メーカー“吉利汽車(キリー、1986年設立)”が、同タクシーの他、自家用・商用車EV化市場にも乗り出す方針を掲げている。

1月23日付『ロイター通信』は、「キリー、ロンドンタクシーを一大EVメーカーに押し上げる方針」と題して、ブラックキャブで親しまれているロンドンタクシーを傘下に収める中国大手自動車メーカーが、タクシーはもとより他の自家用・商用車EV化市場にも乗り出す方針を打ち出したと報じている。

中国大手自動車メーカーのキリーは2013年に、ブラックキャブで親しまれているロンドンタクシー(LTC、1919年前身設立)の製造を含めた経営権を5億ポンド(約800億円)で取得して傘下に収めた。...

全部読む

 

南米ブラジルとアルゼンチンが共通通貨検討

南米のブラジルとアルゼンチンでは、数年前から通貨の統一が検討されており、今週の中南米カリブ海諸国共同体(CELAC)サミットにあわせて正式に発表される見込みだという。2国間から始まり、南米諸国への拡大でユーロ圏に次ぐ通貨圏の形成が期待されているという。

1月23日付『ロイター通信』:「ブラジルとアルゼンチンが共通通貨協議」:

ブラジルとアルゼンチンは、共通通貨の開発を含む経済統合を目指しており、ブラジルのルラ大統領とアルゼンチンのフェルナンデス大統領は、アルゼンチンのウェブサイト「ペルフィル」掲載の共同文書で、規則の簡素化と近代化、通貨使用奨励の方針について述べている。

共通通貨案は昨年のブラジルの財務相と秘書官の文書で出されたもので、当時遊説中のルラ大統領もこれに言及していた。...

全部読む

page12345678910

その他の最新記事

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.