テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
【Globali】
 

東京オリンピック;IOCの米放映権収入期待で無理やり船出も、開会式の米国視聴率は33年振りの最低値【欧米メディア】

東京オリンピックについては、開催そのものについて賛否が分かれていたが、国際オリンピック委員会(IOC)が大半の収入の拠り所とした米メディアとの放映権契約履行のため、強硬開催された感が否めない。開会式も、既報どおり演出チームのスキャンダル騒ぎや、無観客開催による盛り上がりの欠如等もあって、これも評価が分かれるところとなっている。そうした中、皮肉にも、肝心の米テレビ視聴率が33年前のソウルオリンピック以来の最低値であったことが判明している。

7月25日付『ロイター通信』:「東京オリンピック開会式の米国内テレビ視聴者は1,670万人と33年振りの最低値」

米メディア大手のNBCユニバーサル(合併により2004年設立、前身は1926年設立)は7月24日、7月23日に行われた東京オリンピック開会式の米国内テレビ視聴者が1,700万人弱であったと発表した。

これは、同メディア傘下の地上波『NBC』(1938年開局、CBS・ABCと並ぶ米三大ネットワーク)、ケーブルTV『NBCスポーツ』等全ての視聴手段を加味したものである。...

全部読む

 

米国と同盟国、中国のサイバー攻撃を一斉に非難

北大西洋条約機構(NATO)加盟国、欧州連合、オーストラリア、ニュージーランドと日本は19日、中国のサイバー攻撃に関して、一斉に非難声明を発表した。声明はそれぞれの国で個別に出されたものの、各国とも共通の見解を発表し、中国に対してサイバー空間での「責任ある」行動を求めた。

『AFP通信』は、これまでに最も多くの国が協力して中国のデジタル活動を非難したと伝えている。ただし、制裁や報復の発表を伴っていないため、専門家はその影響は限定されていると指摘している。

米国のバイデン大統領は、中国当局がサイバー攻撃の犯人を「保護」しており、さらには「攻撃を可能にするための手段を与えている」と厳しく非難した。ブリンケン国務長官は、中国の「サイバー空間における無責任で破壊的、かつ混乱を招こうとする行動は、米国とそのパートナーの経済と安全保障に大きな脅威を与えている」と付け加えた。...

全部読む

page12345678910

その他の最新記事

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.