テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
【Globali】
 

バイデン政権、中国軍とつながりのある中国企業を米国の投資ブラックリストから外す

バイデン大統領は、中国軍との関係が指摘されている中国企業への米国人の投資を禁じる大統領令を出した。一方で同じ大統領令の中で、これまで制裁対象となっていた16社が除外された。その中には、北京の核・極超音速兵器の実験開発や、ウイグル人の監視に関わるスーパーコンピュータ企業Sugon(曙光)が含まれている。

『ウォールストリート・ジャーナル』は、バイデンが3日に署名した大統領令により、アメリカからの投資を禁止している中国企業の数は59社となり、同政権はトランプ前大統領が残した強硬な中国政策の一部を継続していることを示していると報じている。

新たに対象となった企業の多くは、先のブラックリストに掲載された大手国有企業などの子会社や関連会社である。その中には、国有の航空宇宙企業である中国航空工業公司の関連企業や、通信機器メーカーである華為技術有限公司の融資関連企業2社などが含まれている。...

全部読む

その他の最新記事

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.