テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
【Globali】
 

中国鉄鋼製品先物取引価格、中国共産党中央政治局の脱炭素政策強化で大幅下落【欧米メディア】

米国を凌いで超大国になる野望を抱く中国は、気候変動対策でも主導的地位を確立すべく、昨秋の国連総会の場で、2060年にカーボンニュートラル(注後記)を目指すと宣言している。そうした中、この程中国共産党中央政治局(上級機関)が、“掛け声”に留まらず確実に脱炭素化を推進すると改めて公式に表明した。それに伴い、脱炭素化の真逆にある鉄鋼産業が深刻な打撃を受けると見込まれて、鉄鋼製品等の先物価格が大幅に急落している。

8月2日付『ロイター通信』:「脱炭素政策推進で鉄鋼生産減少を懸念して中国鉄鋼製品先物価格が急落」

中国鉄鋼製品の8月2日の先物価格は、中国政府が改めて脱炭素政策を強力に推進すると表明したことを受けて、鉄筋及び熱間圧延鋼材ともに6%近く急落した。

すなわち、上海先物市場では、最も取引高の多い建築用鉄筋価格(1トン当り)が▼5.6%減の5,414人民元(837.16ドル、約9万2,100円)まで、また、車や家電製品用熱間圧延鋼材価格が▼5.7%減の5,780人民元(893.75ドル、約9万8,300円)まで急落している。...

全部読む

その他の最新記事

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.