テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
2021/05/07
フジテレビ 【イット!】
<まるっと!>菅首相「高い効果の措置徹底」・宣言地域“酒持ち込み”も制限
関連記事
06/22(火)
(TBSテレビ[あさチャン!])
東京オリンピック・パラリンピックの観客について、菅首相は期間中の緊急事態宣言なら「無観客も辞さない」と明言。
毎日新聞。
尾身会長らの提言では感染拡大、医療逼迫の予兆があれば無観客とするよう求めていた。
きのうの5者協議では「急激な変化生じたら5者協議を開催する」にとどめ、判断基準を示さなかった。
06/21(月)
(BS日テレ[深層NEWS])
4月25日に発出された緊急事態宣言だが、きのうまでに9都道府県で解除された。
解除のタイミングについて自民党衆院議員・鴨下一郎の発言「国民の皆さんも不自由な生活をなさっている。
いよいよ我慢の限界だったのだろうと思う。
新規感染者は低下傾向になく、むしろ下げ止まっている状況。
政府も相当葛藤があったと思う。
しかし、ここで1つの区切りをつけてまん延防止措置に変え、エリアを限定して皆さんに協力してもらう。
こういうことにしなければならない状況だと思う」。
東京五輪の観客数、無観客開催の可能性、緊急事態宣言の発出、コロナの初出記事、コロナ初出記事の印象、水際対策の解説、初の国内感染者に対する政府の対応、水際対策、日本の水際対策が消極的だった理由について言及。
5者協議の映像。
記事提供・読売新聞。
新型コロナウイルス、菅首相、習近平国家主席の映像。
映像提供・NIAID-RML。
06/21(月)
(NHK総合・東京[ニュースウォッチ9])
関心の高い東京五輪パラリンピックについて。
菅首相は期間中に緊急事態宣言が出された場合、無観客にすることも辞さないという考えを示した。
ワクチン接種担当・河野規制改革担当相は、国民の不安どう解消?「こういう状況の中で、安全に開催するためには何をやったらいいのかをIOC(国際オリンピック委員会)、JOC(日本オリンピック委員会)、組織委員会が検討してきている。
この状況なら安全にできるというところをやる、状況が変わればそれに応じて、無観客にするとか、いろんなことを考えて対応していかなければならない。
今までのリオはこうだった、ロンドンはこうだったということではなくて、全く違う環境でやるからコロナ禍という状況の中で安全にやるためには、こういうやり方をやるんだということをきちんと説明をして理解をいただいていこうと思っている」、ワクチンの接種がキーになる?「ワクチンと五輪は全く別物。
ワクチンのスケジュールには、五輪は入っていない。
安全に開催するためには、こういうやり方をやろうということを検討してもらいたい」。
本日の「イット!」...

テレビえんすぽ テレビプレス テレビすべて

関連ページ
いま政治は
いま海外は
気になる話題
特集ページ
注目番組(情報・ワイドショー)
注目パーソン(政治、経済、社会)

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.