テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
2021/06/17
BSフジ 【プライムニュース】
「緊急事態宣言」解除へ・速報・菅首相・会見で何語る
関連記事
07/28(水)
(日本テレビ[news every.])
政府分科会・尾身会長は人の流れについて、「繁華街の夜間滞留人口は少しずつ減ってはいるが、期待されるレベルには残念ながら至っていない」と指摘した。
また菅首相に求められることについて、「国民にしっかりと危機感を共有してもらえるようなメッセージの出し方と、今の感染状況にふさわしい効果的な感染対策を打つことに尽きる」と強調した。
一方、首都圏の3県が政府に対し、緊急事態宣言の発出要請に向け調整していることについて、西村経済再生大臣は「もし正式に要請があれば速やかに検討し必要であれば機動的に対応したい」と述べた。
衆院・内閣委の映像。
(中継)国会記者会館。
07/28(水)
(日本テレビ[情報ライブ ミヤネ屋])
東京都できのう、過去最多となる2848人の新型コロナウイルス感染が確認された。
全国では2か月ぶりに7000人を超えるなど、感染拡大が続いている。
そんな中、神奈川・埼玉・千葉の3県が緊急事態宣言発出を国に要請する方針であることが分かった。
呼吸器専門医・栃木・宇都宮市「インターパーク倉持呼吸器内科」院長・倉持仁医師(最前線で“新型コロナ疑い”の患者の診断、肺炎治療のスペシャリスト)が、感染拡大の状況について生解説。
埼玉県・大野知事は「全ての可能性がテーブルの上にある」、千葉県・熊谷知事は「この傾向が続くと、医療の逼迫はさらに進む」、神奈川県・黒岩知事は「宣言は3県並んでいきたい」と説明。
菅首相は「人流は減っている」と、東京五輪中止を否定。
東京都は、都内医療機関にコロナ病床確保を要請。
通常医療の制限も視野に入れている。
きのうの新規感染2848人中。
濃厚接触と海外渡航は958人。
20代・30代が多数。
国立競技場、東京・渋谷の映像。
慶應義塾大学大学院教授・岸博幸(元経済産業省)は「菅首相には、詳しく説明してほしい」、読売新聞特別編集委員・橋本五郎は「人流が減っているというのはピンとこない」とスタジオコメント。
07/28(水)
(日本テレビ[情報ライブ ミヤネ屋])
東京都できのう、過去最多となる2848人の新型コロナウイルス感染が確認された。
全国では2か月ぶりに7000人を超えるなど、感染拡大が続いている。
東京都・小池知事は「五輪は大体うちで見ていただいている。
基本的なことを守って欲しい。
ワクチンを進めているので、若者にも打ってほしい」と話した。
東京の新規感染者は、30代以下の若者の割合が増加し、全体の7割近くを占めている。
国立国際医療研究センター・大曲医師は「感染拡大の速度が上がっている」と警鐘を鳴らした。
予想を1000人上回り、感染が急拡大している。
五輪について、菅首相は「人流は減少しているので心配ない。
中止の選択肢はない」と話した。
菅首相は、人流の減少を東京五輪続行の理由とした。
きのうの東京都内の人出は、品川駅・新橋駅・新宿駅・渋谷駅は減、六本木駅・お台場は増(今月20日比)。
東京都の担当者は「人の流れが前回の宣言ほど減っていない」と説明。
お盆の帰省シーズンを迎える中、人の流れや感染抑制は可能なのか、懸念されている。
そんな中、神奈川・埼玉・千葉の3県が緊急事態宣言発出を国に要請する方針であることが分かった。
神奈川県・黒岩知事は「宣言は3県並んでいく」と話した。
神奈川のきのうの新規感染者は758人、約半年ぶりに700人超。
千葉・埼玉も過去最多を更新。
ふじみの救急病院・鹿野晃院長が、PCR検査の現状について語った。
第3波の最高を大幅に上回る陽性者が連日出ている状況で、第5波に入っている。
東京・品川駅、東京・渋谷、東京モニタリング会議、埼玉県庁の映像。
直近の「プライムニュース」...

テレビえんすぽ テレビプレス テレビすべて

関連ページ
いま政治は
いま海外は
気になる話題
特集ページ
注目番組(情報・ワイドショー)
注目パーソン(政治、経済、社会)

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.