テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
2021/06/21
BS日テレ 【深層NEWS】
3度目の緊急事態宣言解除
関連記事
07/29(木)
(NHK総合・東京[ニュース7])
きょうの発表は全国で初めて1万人を超えた。
政府は、新型コロナウイルス感染が急拡大している埼玉、千葉、神奈川の3県に、緊急事態宣言を出すことを検討している。
菅総理大臣は、宣言の扱いなどについて、あす専門家で作る分科会に、政府の方針を諮る考えを示した。
「(東京五輪開催により、警戒感が緩んでいるという意見があるが)オリンピック大会を契機に自動車の規制やテレワークを行っていることによって人流は減少傾向にある。
さらに、人流を加速をさせるために、このオリンピックは自宅で観戦していただければ」とコメント。
また記者団が東京オリンピックの開催による影響を質問したのに対し「オリンピックについては、人流が増えたり、外国人の方から日本人に感染が広がるといったものを避けるための水際対策をしっかりやっているので、そこはないと思っている」と述べた。
07/29(木)
(NHK総合・東京[首都圏ネットワーク])
菅総理大臣が新型コロナウイルスの感染拡大と緊急事態宣言の発出について記者団の取材に応じた。
菅首相は「先ほど関係閣僚で議論した。
東京の感染者数は過去最高でまた、他の地域においても増えつつある。
各自治体から要請があり緊急事態宣言、まん延防止の措置、こうしたことについて、あす、専門家の会議にかけることを決定した。
ワクチン接種を進めながら各地域でしっかり対応してこの病床のひっ迫を招かないようにしっかりと対応していきたいと思う」と答えた。
また記者から昨日はなぜぶら下がり取材に応じていただけなかったのか?と質問。
菅首相は「ぶら下がりは毎日、対応することでなくてそこは一定の方向性を示す中できょうもこのように対応させていただいている」と答えた。
東京は緊急事態宣言が出ている状況にもかかわらず感染が拡大している。
宣言の効果もなくなっているのではないだろうかという質問に対しては「いろいろな意見があることは承知している。
そういう中でワクチン接種、さらに抗体確定の治療法などもあるので、早急に対応することができるように準備を進めている」東京五輪が開催され緊張感が緩んでいるという指摘もあるという指摘に対して「オリンピック大会を契機に例えば自動車の規制だとかあるいはテレワークだとかこうしたことを行っていることによって7月の中旬から始めているが人流は減少傾向にありさらに人流の減少を加速させるためにオリンピックは皆さんご自宅で観戦していただいてご協力いただければと思っている」オリンピックの開催が今回の感染者数に影響を与えていない、もしくは因果関係を与えていないという論拠について聞かれると「オリンピックのことについては人流が増えたり、あるいは外国人の方から日本に感染が広がるとか、そうしたものを避けるための水際対策をしっかりやっているのでそこはないと思っている」と答えた。

テレビえんすぽ テレビプレス テレビすべて

特集ページ
注目番組(情報・ワイドショー)
注目パーソン(政治、経済、社会)

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.